相談活動

最終更新日 2019年8月15日 印刷

相談内容

学業、進路、職業、性格行動、交友、異性、性、健康、不登校、怠学、非行ぐ犯、家出、家庭問題、人生問題、いじめ、被害などについて、福井市内に在住または通学する青少年やその保護者等からの相談に応じています。

ヤングテレホン・メール相談

ヤングテレホン(電話専用電話)
フリーダイヤル

0120-57-4970

相談時間

月曜日   午前8時30分から午後9時まで

火~金曜日 午前8時30分から午後5時まで
(夜間、祝日、土曜日、日曜日 は留守番電話にて対応)

メール相談

アドレスと   

QRコード      

 yanteresoudan@city.fukui.lg.jp             

                   QRコード

←QRコードからもメールできます。

相談に関して         

・よりよい相談にするためには、校種(小・中・高)・学年(年齢)・性別など

 最低限の情報は必ず書いて下さい。名前、住所、学校名等は特に必要ありません。

・相談は、500字から600字程度までの記入でお願います。

 (送信をする前に、相談したいポイントが記入されているか確認して下さい。)

・返信には数日かかります。ただし、休日、祝日等が重なる場合には、さらに返信

 までに日数がかかります。

体制

カウンセラーとして、現職教員1名、少年警察補導員2名、教職経験を有する嘱託職員1名、社会教育指導員1名の計5名が従事しています。

相談活動の概要

少年愛護センターの相談業務は、昭和35年7月の少年愛護センター設置以来、面接相談・電話相談を開設し、当初は主に少年愛護センター所長がその業務に当たっていました。昭和50年4月から、生徒指導の経験が豊富な現職教員がカウンセラーとして派遣され、同年5月に相談専用電話(ヤングテレホン)を設置しました。昭和54年8月には、夜間、休日などの便宜を図るため、留守番電話も設置し、相談活動をより充実しました。平成9年4月からはフリーダイヤルを取り入れ、平成30年7月からは月曜日の相談時間を午後9時までに延長し、平成31年4月からはメール相談を開始し、相談しやすい体制づくりをしております。                                            また、学校や専門機関と常に連携し、生徒指導や教育相談活動を行っており、参考図書やビデオ等の貸し出しも行っております。

ana-line1

学校のこと、家庭のこと、友達のこと

たくさん聞かせてね

あなたの気持ちが整理できるかもしれないよ

秘密は守ります

一人で悩んでいませんか?

ana-line1

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

教育委員会事務局 青少年課(少年愛護センター)

電話番号 0776-20-5418ファクス番号 0776-20-5434メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10番1号(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日 午前8時30分から午後5時15分まで