【審査結果追加】「ふくい嶺北連携中枢都市圏事業RPA導入支援業務」にかかる公募型プロポーザルについて

最終更新日 2020年8月24日 印刷

審査結果(令和2年8月24日更新)

契約候補者

西日本電信電話株式会社 福井支店

選定経緯

参加事業者

3者

選定理由

 ふくい嶺北連携中枢都市圏事業RPA導入支援業務に係る公募型プロポーザル実施要領に基づき、参加事業者から提出された企画提案書、各種調書及びプレゼンテーションについて審査を行いました。第一次審査(各種調書の内容による評価)及び第二次審査(各審査委員(外部委員含む)のヒアリングによる評価)を行い、参加事業者の中で最高得点を獲得したため、契約候補者に選定しました。

 最高得点

1,204点(1,760点満点)

質問書の回答(令和2年7月27日更新)

みだしのプロポーザルに関する質問書の回答は、質問回答をご覧ください。

公募概要

業務名

ふくい嶺北連携中枢都市圏事業RPA導入支援業務

目的

 ふくい嶺北連携中枢都市圏事業RPA導入支援業務は、福井市、大野市、勝山市、鯖江市、あわら市、越前市、坂井市、永平寺町、池田町、南越前町及び越前町で構成する「ふくい嶺北連携中枢都市圏」の事業において、RPAの導入結果の情報交換等を通した共同研究を行い、効率的に業務の省力化を推進するため、職員自らがRPAシナリオの作成・メンテナンスを継続的に行えるようになるよう、支援を主とした業務を委託するものである。

実施主体

福井市、大野市、勝山市、越前市及び坂井市
プロポーザルに参加するには、上記すべての市において、一般業務に係る競争入札参加資格者名簿に登録がある、または、いずれかの市に登録があり未登録の市においても今後登録される見込みである必要があります。

プロポーザル実施要領及び業務仕様書

以下のとおり

委託期間

契約日から令和3年3月31日まで

提案上限額

9,869千円(税込み)

<内訳>
福井市 2,500千円(税込み)
大野市 1,989千円(税込み)
勝山市 2,072千円(税込み)
越前市  991千円(税込み)
坂井市 2,317千円(税込み)

スケジュール

項目 日程
公表 令和2年7月2日(木)
質問受付締切  令和2年7月10日(金)17時15分
質問回答 令和2年7月27日(月)
参加表明締切 令和2年7月31日(金)17時15分
企画提案書等受付締切 令和2年8月5日(水)17時15分
第一次審査 令和2年8月上旬(予定)
第二次審査 令和2年8月中旬(予定)
結果通知 令和2年8月下旬(予定)
契約締結 令和2年9月上旬(予定)
業務開始 令和2年9月上旬(予定)

 

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

都市戦略部 情報統計課

電話番号 0776-20-5671ファクス番号 0776-20-5732メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日8:30~17:15