清水西小学校 獣肉の利活用学習会を開催しました

最終更新日 2019年12月9日 印刷

 令和元年11月20日に清水西小学校において、獣肉(ジビエ)の利活用に対する理解促進を図るため、学習会を開催しました。

 児童は有害鳥獣による被害とその対策及びジビエの利活用に関する授業を受けた後、各教室で福井市内で獲れたシカを使った鹿肉料理を試食しました。

 今回提供した料理は、福井市内で料理教室を経営する浅田クッキングスクールに、鹿肉を小学生でも食べやすいように考案していただいた「カレー風味のヴェニソンカツ」という鹿肉のカツレツです。

 児童からは「美味しい」、「毎日食べたい」との声が聞かれ、おかわりする児童の姿も見られました。

 提供した料理のレシピを掲載いたしますので、ご家庭でご活用ください。

gibiershisyoku1 gibiershisyoku2

gibiershisyoku3 gibiershisyoku4

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

農林水産部 有害鳥獣対策室

電話番号 0776-20-5701ファクス番号 0776-20-5752メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館5階
業務時間 平日8:30~17:15