平成28年度福井市技能功労者を表彰しました

最終更新日 2016年11月18日 印刷

福井市では、同一の職業に長く従事し、他の技能者の模範となる優れた技能を持ち、 後継者の育成や市の産業発展に貢献している方を、毎年11月の職業能力開発促進月間に表彰しています。
今年度は、平成28年11月11日に福井市役所において表彰式を開催しました。

表彰式写真

卓越した技能を持つ職人の方々が、この福井市にも多くいることを広く市民の方々に知っていただき、これからも伝統的な技能を次世代に継承し、業界の発展につなげていただくことを目的としています。

平成28年度 福井市技能功労者一覧 (敬称略)

氏名

受賞時年齢

職種 紹介文

木村 昌洋
(きむら 
まさひろ)

45歳

造園職

造園関連の資格を多数取得した高度な技能を活かし、常に第一線で業務に精励しているほか、一乗谷朝倉氏遺跡の修復工事にも携わっている。自社や職業訓練校において熱心に後継者を指導し、多くの若手職人を1級造園技能士に導いている。

二階藏 利治

(にかいぞう としはる)

57歳

自動車整備職

自動車整備における長年の経験から培った高い技術で、ガソリン車やディーゼル車等、多種多様な自動車を整備する技能を有している。職業訓練指導員の資格を持ち、若手整備士の指導に熱心に取り組んでいる。
竹澤 継彦
(たけざわ つぎひこ)
56歳

建築大工職

規矩術、丸太の墨付け等の高度な技術を有しており、特に寄棟造り、入母屋造り等の和風住宅を建築する技能が優れている。自社や組合で若手職人を指導するほか、小中学生にものづくりの楽しさを伝え、未来の担い手育成に取り組んでいる。
水上 彰治
(みずかみ しょうじ)
59歳

土木技術職

長年の豊富な経験から、自然斜面において樹木を伐採する必要のない工事技術を確立し、環境保全と地域住民の安心確保の両立に貢献している。現場での指導や講習会を通して、自社や組合での後継者育成に熱心に取り組んでいる。

島田 宰任
(しまだ 
ただひで)

45歳

左官職

全国大会で優勝した実績を持っているほか、木造住宅で外断熱法を取り入れ、細かいこて使いで他者には真似できない仕上げの技能を有している。ものづくりマイスターや職業訓練指導員の資格を持ち、多くの若手職人を全国大会入賞に導いている。
浜本 良一
(はまもと りょういち)
47歳

室内装飾工事仕上げ職

多くのリノベーション物件を手掛けており、特に、高度な技術が要求される浴室でのダイノックシート貼りの技能が優れている。その技能は全国から高く評価されており、県外からも講師として招かれ、多くの若手職人を育成している。

榎波 保
(えなみ 
たもつ)

75歳

建築大工職

60年以上の経験の中で、50軒以上の風情と趣のある新築住宅を施工しており、特に違い棚、出書院、茅負等の伝統技術が優れている。これまでに多くの若手職人に伝統技術を継承させ独立に導いている。

鳥山 恵輔
(とりやま けいすけ)

46歳 調理職 県内では数少ない、全技連マイスターの資格を持つ調理師であり、多数の全国大会で金賞を受賞した実績を持つ。指導した若手調理師が全国大会で入賞しているほか、食育の推進にも熱心に取り組んでいる。
山内 実
(やまうち みのる)
51歳 看板職 1級広告美術仕上げ技能士の資格を持ち、看板の製作及び設置作業において卓越した技能を持っている。自社や組合において若手職人を熱心に指導し、後継者育成に貢献している。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

商工労働部 しごと支援課

電話番号 0776-20-5321ファクス番号 0776-20-5323メールフォーム

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1(地図) アオッサ5階
業務時間 平日8時30分~17時15分