恐竜ホテル改修支援事業について

最終更新日 2021年8月31日 印刷

恐竜ホテルへの改修を実施する宿泊施設への支援制度について

福井市内における宿泊需要を創出するため、観光客に訴求する恐竜をモチーフとした施設の新設または改修する取組について必要な経費に対する支援を行います。

恐竜ホテル改修支援事業補助金
対象となる施設

福井市内で以下のすべてに該当する施設

・申請時点において福井市内で、営業許可を受けて営業する(予定の)ホテル、旅館といった宿泊施設(地方公共団体等が所有する施設を除く)
・いわゆるラブホテル等の風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項第4号に該当する施設(これに類するものを含む)でないこと
・研修施設又は福利厚生施設であると認められる施設でないこと
・施設を営む者(申請者)が市税及び県税を滞納していないこと
・施設を営む者(申請者)が暴力団又は暴力団員若しくは暴力団員と密接な関係をもつ者でないこと

対象経費

対象施設の新設または改修時において、客室や共有スペースを恐竜仕様へ改修等を行うために要する経費

(1)設計費および工事費
(2)恐竜モニュメントおよび恐竜の意匠が施された備品(調度品)の制作、購入、設置費
(3)(1)または(2)を実施する場合、恐竜のフィギュアや従業員の恐竜仕様の制服等の用品費
支援金額

対象となる経費の3分の2以内の額で、福井市の予算の範囲内

(例)事業費 90万円の場合
   60万円(補助金)+30万円(事業者負担)=90万円

要件

・補助金の交付を受けてから3年間以上営業を継続すること

・福井県が指定するホームページにおいて、恐竜ホテルを発信すること

・ノベルティの配布等、福井県が実施する恐竜博物館の県内回遊策に協力すること

・改修等実施完了日の属する月の年度から3年間、市が指定する期限までに、利用状況等を報告すること

詳細情報 恐竜ホテル改修支援事業補助金制度の概要(PDF)
関連様式

(1)申請書 (PDF)(Word

(2)変更申請書 (PDF)(Word

(3)実績報告書 (PDF)(Word

(4)交付請求書 (PDF)(Word

 申請される方は、上記からダウンロードしてご利用ください。

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

観光文化局 おもてなし観光推進課

電話番号 0776-20-5346ファクス番号 0776-20-5670メールフォーム

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1(地図) アオッサ5階
業務時間 平日8:30~17:15