下水管及び宅内排水管の詰りについて

最終更新日 2016年6月8日 印刷

閉塞箇所により清掃費用の負担者が変わります。

 

汚水ますより宅内側で詰った場合には、各家庭での費用負担となります。

 汚水桝の鉄蓋を開けて汚水が溜まっていなければ、排水設備の詰りが原因と考えられます。
この場合には、福井市排水設備指定工事店に相談するか、または、排水設備の清掃業者に清掃の依頼をしてください。

  • 連絡先: 

福井市排水設備指定工事店は、ホームページに一覧表が掲載してあります。

排水設備の清掃業者は、NTTタウンページ(職業別)“排水管つまり清掃”ページ欄に記載されています。
 

汚水ますより取付管側で詰った場合には、福井市下水道部で清掃します。 

 汚水ますの鉄蓋を開けて汚水が流れず溜まっていれば、汚水管または取付管の詰りが原因と考えられます。
この場合には、福井市の費用負担で清掃を行います。 

  • 連絡先: 

平日は、福井市下水道部下水管路課に連絡してください。20-5656(直通)
夜間や休日は、福井市役所本館宿直室 20-5244に連絡してお名前、連絡先及び内容を伝えてください。
宿直より下水管路課の担当者に連絡が入る体制となっております。連絡を受けた担当者が対処します。

もし、つまりの原因がわからないときや、汚水ますの場所がわからないときは、お客様サービス室(20-5634)でも受け付けています。汚水ますは、通常、道路境界から民有地側1m以内にあります。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

下水道部 下水道お客様サービス室

電話番号 0776-20-5634メールフォーム

〒910-8522 福井市大手3丁目13-1(地図) 企業局庁舎4階
業務時間 平日8:30~17:15