蛍光灯の分別収集について

最終更新日 2017年7月27日 印刷

平成22年7月より、蛍光灯の分別収集を行っています。

分別の際に注意していただくことがありますので、下記のとおりご協力をお願いします。

なお、蛍光灯回収がない一般ごみステーションの方は、収集資源センターやわけるば(西開発4丁目、二日市町)に持ち込んでください。

収集日を確認してください

収集日は地域によって違いますので、ごみカレンダーや収集日の検索ページで確認してください。

  • 福井区域

2カ月に1回、ペットボトルの収集日と同じ日に収集します。奇数月と偶数月を勘違いして、収集月でない日に出されている時があります。
くわしくは、こちらのページからご自分の収集日を確認してください。

  • 美山区域

3月・5月・7月・9月・11月の第4水曜日に収集します。

  • 越廼・清水区域

毎月、第4木曜日に収集します。

出し方

蛍光灯をケースに入れるか新聞紙などに包んで収集箱に入れる。

蛍光灯は必ず割れないように排出してください。(割れたものは、燃やせないごみになります)

強風や大雪のため、前日に収集箱が配置できない場合は、割れないように袋に入れるなどして出してください。

排出方法のよい例

(蛍光灯がケース等に包まれている)

排出方法の悪い例

(蛍光灯が裸のままで、電球等が含まれている)

良い例 悪い例

蛍光灯以外の電球、水銀灯や白熱灯などは燃やせないごみです。

収集できるものは、蛍光灯だけです。その他の電球などは収集できませんので、従来どおり燃やせないごみで出してください。

収集できるもの(例) 収集できないもの(例)

円形管直管

特殊スパイラル電球

電球電球

点灯管等

蛍光灯の収集箱がペットボトルに埋もれないようにしてください。

ペットボトルで収集箱が埋もれてしまわないように場所を分けて、お出し下さい。

蛍光灯の収集箱に蛍光灯以外のものを入れないでください。

収集箱は、蛍光灯専用となっていますので、びん等ほかの資源ごみが入っていた場合、残していくことがあります。
必ず、収集日を守って出してください。

事業所から出る蛍光灯について

市が行なう蛍光灯の分別収集は、家庭から出るものを対象としております。

事業所から出る蛍光灯は、産業廃棄物として適切に処理をお願いします。

(依頼先)

許可を持つ産業廃棄物収集運搬業者に収集を依頼してください。

産業廃棄物収集運搬業者については、福井県循環型社会推進課(新しいウインドウが開きます)のHPにてご確認ください。

分別促進チラシ

チラシをダウンロードできます。

福井区域版

美山区域版

清掃清美課のトップページへ

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

市民生活部 清掃清美課

電話番号 0776-20-5377ファクス番号 0776-20-5754メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10番1号(地図) 市役所 別館4階
業務時間 平日8:30~17:15