まち美化パートナー制度

最終更新日 2019年12月17日 印刷

まち美化パートナー制度とは

市民と行政が協働で進める新しいまち美化活動、「アダプトプログラム」を導入したもので、市民と市が互いの役割分担を定め、協力し合いながら、公共施設の美化活動を行う制度です。

(※)アダプトプログラムとは
アダプトとは、英語で「養子縁組する」という意味で、アダプトプログラムは“里親制度”と訳されます。具体的にはボランティアとなる市民が里親となって公園、河川、道路、緑地などの公共施設を自らの養子のようにいつくしみ、世話をすることから名づけられました。

制度の概要

  • 対象となる市の施設 公園、河川
  • 対象 5名以上のグループや団体 、企業
  • 市民の役割
    (1)空き缶、吸殻等の散乱ごみの収集
    (2)除草
    (3)花木の植栽及び管理
    (4)施設の破損等に関する情報の提供
    (5)その他環境美化活動
  • 市の役割
    (1)活動に必要な物品等の支給又は貸与
    (2)活動を実施する区域や団体名を示す標示板の設置
    (3)活動中の事故等に備えた保険への加入
    (4)その他まち美化活動に必要な支援

まち美化パートナー制度に関するお問い合わせ、申込みの受付

  • 公園については  →  公園課 (0776)20-5460
  • 河川については  →  河川課 (0776)20-5492

活動紹介

まち美化パートナー活動紹介(新しいウインドウが開きます)

関係資料 

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • ワードファイルを開くことが出来ない方は、Word Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

建設部 公園課

電話番号 0776-20-5460ファクス番号 0776-20-5769メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館4階
業務時間 平日8時30分から17時15分まで