第2次福井市農業活性化プランを策定しました

最終更新日 2020年3月31日 印刷

「第2次福井市農業活性化プラン」(令和2~6年度)

 本市では、平成26(2014)年度に、「福井市農業活性化プラン」を策定し、「農業所得の向上に向け、稲作と園芸を組み合わせた複合経営への転換」を基本方針とし、園芸作物の生産拡大を図るとともに、水田農業の活力ある発展に取り組んでいるところです。

 しかしながら、以前から課題となっていた農業者の高齢化に伴う担い手不足の進行や米価の低迷などにより、本市の農業や農村は大変厳しい状況におかれています。

 このような厳しい状況のなか、本市の農業や農村を活性化するためには、長期的な視点にたって施策を計画的に実施していくことが重要です。

 そのため、新たなプランは、これまでの成果や課題、社会経済情勢を踏まえ、本市農業の今後目指すべき方向性を示すために改訂するものです。

 本プランでは、「持続的な農業の発展」を基本方針とし、「園芸の推進」「水田の汎用化」「流通販路の開拓」「農地・農村環境の維持・活性」「スマート農業の推進」の5つの取組を進めます。

  詳しくは、下記ファイルをご覧ください。 

第2次福井市農業活性化プラン 冊子(PDF形式 917キロバイト)

第2次福井市農業活性化プラン 概要版(PDF形式 1,070キロバイト)
 

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

農林水産部 農政企画課

電話番号 0776-20-5420ファクス番号 0776-20-5740メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館5階
業務時間 平日8:30~17:15