これまでのご意見・ご提案に対する回答(福祉・保健)

最終更新日 2018年8月1日 印刷

公立保育園トイレの洋式化について

公立保育園トイレの洋式化について

 担当課:子育て支援室

意見(要約) 回答や今後の取組予定

【2018年4月受付】
 公立保育園にはトイレが和式のみの園があります。
 普段見慣れない和式トイレでは、うまく排便できない子もいるようです。
 すべてのトイレを洋式化することは、費用上難しいかもしれませんが、子どもたちが健康に保育園生活を送ることができるよう、園内の各階に1つずつくらい洋式トイレを設置することはできないのでしょうか。

【2018年4月回答】
 2017年度時点では、3歳未満の園児が使用するトイレは全て洋式となっておりましたが、3歳以上の園児が使用するトイレは、和式のみの園が9園ありました。その9園については、各園1か所ずつ和式から洋式への改修工事を行い、現在は各園に最低1か所は洋式トイレが設置されている状況です。
 経費の面を考慮しますと、全てのトイレを洋式化できないのが現状ですが、今後も各園の状況に応じてさらに洋式化が必要となる園については、改修を検討していきたいと考えております。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

市民生活部 市民サービス推進課

電話番号 0776-20-5303ファクス番号 0776-20-5753メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館1階
業務時間 平日8:30~17:15