“地域の夢を叶える”未来づくり創造ファンド

最終更新日 2020年6月11日 印刷

地域未来づくりビジョンの実現に向け、地域が自ら取り組む地域課題の解決や地域活性化に資する事業に対し、ふるさと納税を活用したクラウドファンディングを活用し支援する“地域の夢を叶える”未来づくり創造ファンド事業の概要です。

制度活用の流れ

(1) まちづくり組織が実現したい事業を、プロジェクトとして市に申請

 (募集期間 6月11日(木)~ 8月17日(月))※7月31日(金)までに事前相談が必要

(2) 審査会を経て市が事業を認定(8月下旬)

(3) まちづくり組織は、クラウドファンディングサイトで寄付を募集(10月上旬ごろ開始予定)

(4) まちづくり組織は、事業の実施、寄付者へのお礼などを行う

(5) 市は、クラウドファンディングサイト掲載にかかる手数料相当分を負担する

  募集チラシはコチラ

写真1

写真2

制度の詳細(対象者、対象事業、対象経費など)

対象組織 

まちづくり組織等(福井市内の自治会連合会を単位とする地区を範囲としてまちづくり事業に取り組む住民組織(1地区1組織とする)又はそれら住民組織から推薦を受けた団体(複数の地区を範囲として事業に取り組む場合は、それら全ての地区の住民組織から推薦を受けた団体))

対象事業

補助金の交付の対象となる事業は、まちづくり組織等が取り組む地域課題の解決や地域活性化に資する事業であって、次に掲げる条件の全てに該当するもの(以下「補助対象事業」という。)とする。

 (1) 地域未来づくりビジョン※に記載された事業

 (2) ‟地域の夢を叶える“未来づくり創造ファンド事業審査会(以下「審査会」という。)の審査を経て、市長が適当と認めた事業

 (3) クラウドファンディングサイトが掲載を認める事業

 (4) クラウドファンディングサイトに掲載する目標金額が50万円以上の事業

 (5) クラウドファンディングサイトに掲載した目標金額を達成した事業

2 前項の規定にかかわらず、次に掲げる事業については対象としない

 (1) 政治的又は宗教的な活動に資する事業

 (2) 事業の効果が特定の個人のみに帰属する事業

 (3) その他法令及び公序良俗に反する事業 

※「地域未来づくりビジョン」とは、各地区が自ら地域の現状や課題等を明らかにし、今後の地域のまちづくりの目標となる将来像とその実現に向けた具体的な取組を示した計画をいう

対象経費

補助対象となる経費は、補助対象事業の実施に必要となる経費(報償費、旅費、需用費(消耗品費、燃料費、食糧費、印刷製本費、光熱水費、修繕料)、役務費(郵便料、運搬料、広告料、手数料、筆耕料、保険料)、委託料、使用料及び賃借料、工事請負費、備品購入費、原材料費、その他事業の実施に必要と認められる経費)とする。

※市の他所属から補助を受けている経費および団体内の交際にかかる経費については対象としない。

補助金の額

補助金額は、補助対象事業に対して集まった寄付金に相当する額(当該額が300万円を超えた場合は、当該額から300万円を超えた部分の額に係るクラウドファンディングサイト手数料を減じて得た額)とする。

様式

様式第1号 ヒアリングシート

様式第2号 認定申請書   ※記入例

様式第3号 事業収支予算書

様式第4号 補助金交付申請書

様式第6号 補助金請求書

様式第7号 補助事業変更承認申請書

様式第9号 補助事業中止(廃止)承認申請書

様式第10号 事業実績報告書

様式第11号 事業実施報告書

様式第12号 事業収支決算書  

補助要綱

“地域の夢を叶える”未来づくり創造ファンド事業補助金交付要綱

各種プラグインについて

  • ワードファイルを開くことが出来ない方は、Word Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • エクセルファイルを開くことが出来ない方は、Excel Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

未来づくり推進局 まち未来創造課

電話番号 0776-20-5230ファクス番号 0776-20-5733メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館3階
業務時間 平日8:30~17:15