不死鳥のねがい(福井市市民憲章)の実践内容

最終更新日 2016年1月6日 印刷

不死鳥のねがい(福井市市民憲章)の実践内容

1 すすんで 親切をつくし 愛情ゆたかなまちを つくりましょう
  (親切奉仕部門)

  1.互いに助け合いの心を持ち、支え合い、心豊かな社会をきずく。
  2.小さな親切でも、大きな勇気を持って行う。
  3.すすんでボランティア活動に参加し、奉仕の心を養う。
  4.高齢者や体の不自由な人たちにもいたわりの心を持ち、励まし、親切にする。
  5.自治会や団体での融和をはかり、地域の連帯感をきずく。
  6.募金、義援金など、助け合い運動に協力する。
  7.家族はいつも話し合い、明るい家庭をきずく。
  8.動・植物をいつくしみ、優しい心を養う。
  9.どこの国の人とでも、明るくあいさつをかわし、親切な態度で接する。
  10.注意すべきときは、愛情をもって暖かく、誰にでも分け隔てなく行う。

2 すすんで 健康にこころがけ 明朗で活気あるまちを つくりましょう
  (健康増進部門)

  1.健康の尊さを自覚し、自分の健康は自分で守る。
  2.自分の体力に合わせ、毎日歩くことを心がける。
  3.家族ぐるみでスポーツ・レクリエーションを楽しむ。
  4.定期的に、健康診断・体力テストを受ける。
  5.食生活を見直し、栄養のバランスを整える。
  6.新しい病気等についての知識を深め、予防につとめる。
  7.職場や地域での健康体操をつとめて行う。
  8.地域での各種スポーツ事業にすすんで参加し、その振興につとめる。
  9.スポーツ施設や公園の施設を大切にし、積極的に活用する。
  10.地球環境の保全に努め、公衆衛生の向上をめざす。

3 すすんで くふうをこらし 清潔で美しいまちを つくりましょう
  (郷土美化部門)

  1.街路樹や公園の樹木、草花を大切にする。
  2.自分の出したごみは、できるだけ持ち帰る。
  3.道路、河川、空き地等に空き缶、空き瓶などのポイ捨てをしない。
  4.吸い殻やガムなどのごみを、どこへでも捨てない。
  5.まちの美観を損なう、自転車の放置をなくす。
  6.景観を考慮して、看板等のデザインを工夫する。
  7.公園などの公共施設を、きれいにするよう心がける。
  8.犬や猫などの、ペットの管理に責任を持つ。
  9.市の花「あじさい」、市の木「松」などの、緑の育成につとめる。
  10.一斉清掃運動には、すすんで参加する。

4 すすんで きまりを守り 安全で住みよいまちを つくりましょう
  (きまりを守る部門)

  1.交通規則を正しく守り、交通マナーの向上につとめる。
  2.一人ひとりが注意して、火災予防の徹底をはかる。
  3.防犯運動をすすめ、犯罪のない明るいまちづくりの実現をめざす。
  4.職場の安全運動をすすめ、安心して働ける環境をつくる。
  5.公衆道徳をわきまえ、住みよいまちづくりにつとめる。
  6.きめられた時間は必ず守り、ひとに迷惑をかけない。
  7.一人ひとりが自覚して、明るく正しい選挙をすすめる。
  8.ごみは、決められた物、決められた日、決められた場所に出す。
  9.災害発生に備えて、自主防災組織の結成につとめる。
  10.福井市民であるという自覚をもって、すべてのきまりに心を配る。

5 すすんで 教育を重んじ 清新な文化のまちを つくりましょう
  (文化教養部門)

  1.子どもの正しいしつけや環境浄化につとめ、青少年の健全育成に心がける。
  2.子ども会やスポーツ少年団などの育成にすすんで協力する。
  3.国内外のマルチメディアの情報を取り入れ、国際感覚を養う。
  4.郷土の歴史を知り、文化財などの資源を大切にして活用をはかる。
  5.読書や芸術に親しみ、教養を深める。
  6.国民の祝日には国旗を掲げ、国を愛する心の高揚につとめる。
  7.男女が共に認め合い、助け合って、豊かな社会の実現をめざす。
  8.新しい世代のため、子どもを育てやすい環境づくりにつとめる。
  9.公民館などの学習活動に積極的に参加し、生涯学習社会の実現をはかる。
  10.明朗で積極的な、市民性のかん養につとめる。

市民憲章トップページへ戻る

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

教育委員会事務局 生涯学習室

電話番号 0776-20-5361ファクス番号 0776-20-5338メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日8:30~17:15