防犯灯設置補助について

最終更新日 2019年3月29日 印刷

福井市では、夜間の犯罪防止及び市民の安全をはかるために自治会で防犯灯を設置する場合、自治会からの申請に基づき補助金を交付します。

○補助対象
 自治会がLED防犯灯を設置(取替・新設)する場合、補助対象となります。
 ※電球の交換などの部分的な修繕は補助対象になりません。
 ※事業(工事)着手後の申請は、補助金を交付することができません。 

○補助金の額
 1灯につき7,000円を上限に補助します。

  ※設置費が上限に満たない場合、設置費の100円未満の端数を切り捨てた額になります。
 

☆申請書類一式及び注意点はこちら

☆「自治会長変更届」はこちら


【補助金交付の流れ】

交付申請(自治会)

●申請時期

 ・補助金の申請は、必ず事業(工事)着手前に行ってください。事業

  着手後の申請は、補助金の交付をることができません。

●申請時に必要な添付書類
 1.見積書
 2.設置場所付近の見取図
    ※防犯灯を北陸電力の電柱又は、NTTの電信柱に設置する場合

    には、見取図に必ず電柱番号を記入してください。

 3.設置する防犯灯がLED防犯灯であることを証する書類

  (例:カタログなど)
●申請時の印鑑

 ・『自治会長印』又は『自治会長個人の認印』を使用してください

  (『自治会印』は不可)。

   ↓
交付決定(市)
   ↓
事業着手(自治会)

●事業着手時期

 ・申請してから約1週間~10日後に交付決定通知を発送いたします。

  お手元に届きましたら、事業(工事)に着手してください。

   ↓

実績報告等(自治会)

●報告時期

 ・すみやかに事業完了報告をお願いします。

  必ず申請年度内(3月31日まで)にお済ませください。
●事業完了後、実績報告時に必要な添付書類
 1.領収書
 2.設置完了の写真(設置した全ての防犯灯の写真を添付)

 3.  通帳のコピー(2ページ目:見開き)

●支払先の口座名義

 ・請求書の口座名義は、自治会名義のものに限ります(個人名義の

  口座には振込ができません)。

●実績報告書及び請求書の印鑑

 ・申請時と同一の印鑑を、実績報告書及び請求書に押印して

  ください。

 ※補助手続き中に会長が変更した場合(新年度の会長交代等)

  は、以下(1)(2)に注意してください。

   (1)「自治会長変更届」を提出してください。

   (2)新会長の名前で、実績報告書と請求書を提出してくだ

    さい。(※新会長の印鑑を押印してください)。

   ↓
補助金の確定(市)
   ↓
お支払い(市)

 詳しくは、まち未来創造室までお問合せください。

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

未来づくり推進局 まち未来創造課

電話番号 0776-20-5230ファクス番号 0776-20-5733メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館3階
業務時間 平日8:30~17:15