福井市集落排水事業経営戦略の策定について

最終更新日 2021年3月31日 印刷

「経営戦略」とは

 「経営戦略」とは、将来にわたり安定的に事業を継続していくための、中長期的な基本計画のことです。

国(総務省)は、公営企業が将来にわたってサービスの提供を安定的に継続することが可能となるよう、経営戦略の策定を推進しています。

策定の目的

 集落排水事業は、集落内の家庭や事業所等から排出されるし尿及び台所、風呂、洗面所等の雑排水を処理することで、農業用排水路の水質保全、農業用用排水施設の機能維持や農業・林業・漁業集落の生活環境の改善を図り、併せて公共用水域の水質保全を行うなど、生活環境や自然環境のために大変重要な施設となっております。

 一方、人口減少等の社会構造の変化により、使用料収入の減少が予測されると共に、施設の老朽化対策のため、将来の改築更新費用の増大が懸念されており、今後の事業経営は大変厳しくなることが想定されます。

財政基盤強化や施設マネジメント向上に努めると共に、施設の長寿命化による計画的な更新や維持管理に取り組むことで、将来にわたって安定的・効率的に下水道サービスを提供することを目的として経営戦略を策定しました。

集落排水事業経営戦略

 福井市集落排水事業経営戦略

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

農林水産部 農村整備課

電話番号 0776-20-5440ファクス番号 0776-20-5741メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館5階
業務時間 平日8:30~17:15