令和元年 年末の交通安全市民運動について

最終更新日 2020年4月2日 印刷

「年末の交通安全市民運動」について

 年末は何かと慌しく、運転中も気忙しくなり不注意による交通事故が増えるおそれがあります。また、飲酒の機会が多くなるほか、降雪や路面凍結、交通混雑等の道路交通環境の悪化による交通事故の増加も懸念されます。
 特に薄暮時から夜にかけての事故に注意し、譲り合いの心で、交通ルールとマナーを守りましょう。

期 間

 令和元年12月11日(水)から12月20日(金)までの10日間

主唱

 福井市交通安全対策協議会

実施機関・団体

 福井市、福井警察署、福井南警察署、福井市交通安全対策協議会の構成機関・団体

運動の重点と取組み

  1. 高齢者の交通事故防止(北陸三県統一)
  2. 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
  3. 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  4. 雪寒期の交通事故防止
  5. 飲酒運転の根絶
  6. 交通安全3S(Save Silver 、Save Child、Slow Down)+2アクション運動(交通事故が起きにくい環境づくり、クルマに便り過ぎない社会づくり)の推進

特に心がけて欲しいこと

  • 早めに雪に備え、タイヤ交換等を行っておく。
  • 横断歩道は歩行者優先。信号のない横断歩道で、渡ろうとする歩行者がいる時は、必ず車は手前で一時停止する。
  • 後部座席を含め、全ての座席で必ずシートベルト・チャイルドシートを着用する。
  • 運転者は、早めにライトを点灯し、対向車などが無い時はハイビームにする。
  • 飲酒運転は、絶対にしない、させない。
  • 歩行者は、道路を横断する場合、横断歩道での横断を心がける。また、夕暮れ時や夜間は反射材を着用する。
  • 家族など身近な高齢運転者の運転状況を確認し、不安があるようであれば、夕暮れ時や夜間、遠方への運転は控える、運転免許の自主返納を検討するなど、今後の運転について話し合う。

など

カレンダー

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11121314
15161718192021
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

都市戦略部 自転車利用推進課

電話番号 0776-20-5387ファクス番号 0776-20-5139メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図)
業務時間 平日8:30~17:15