自転車の保険「TSマーク制度」とは

最終更新日 2019年4月12日 印刷

自転車の保険「TSマーク」

 最近、自転車の事故が増えているのをご存知でしょうか。相手にケガをさせてしまい、高額な損害賠償を請求される事例が増えています。そうした万が一に備える手段の一つとして、TSマークがあります。

TSマークをご存知ですか?

 1年に1回、自転車安全整備店で、点検・整備(有料)を受けると、自転車にTSマークが貼付されます。
 TSマークには、自転車乗用中にケガを負わせた場合の「賠償責任保険」と自分自身が自転車乗車中にケガをした場合の「傷害保険」がつきます。
 ※「TS」は、TRAFFIC SAFETY(交通安全)の頭文字をとったものです。

TSマーク付帯保険

 TSマークの保険は、マークが貼付された自転車にセットされます。そのため、自転車の所有者に限らず、自転車を借りた家族、友人、同僚など、全ての人が保険の対象となります。
 自転車でケガをしてしまったときのため、また加害者になってしまったときのためにも、年1回、自転車の点検・整備を受けてTSマークを貼りましょう。

有効期限:点検・整備をした日より1年間
貼付場所:自転車整備安全店(日本交通管理技術協会のホームページより調べられます。)

TSマークの種類と補償内容

 TSマークの種類と補償内容は以下の通りとなります。

TSマーク 青色TSマーク 赤色TSマーク
種類

第一種TSマーク(青色)

第二種TSマーク(赤色)

傷害補償

○入院15日以上

 1万円

○死亡・重度後遺障害

(1~4級)

 30万円

○入院15日以上

 10万円

○死亡・重度後遺障害

(1~4級)

 100万円

賠償責任補償

○死亡・重度後遺障害

(1~7級)

(限度額)1,000万円

○死亡・重度後遺障害

(1~7級)

(限度額)1億円

被害者見舞金

○入院15日以上

 10万円

 

関連記事

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

都市戦略部 自転車利用推進課

電話番号 0776-20-5387ファクス番号 0776-20-5139メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図)
業務時間 平日8:30~17:15