イノシシについての注意事項

最終更新日 2020年2月6日 印刷

 イノシシは福井市内において農作物への被害を引き起こしています。
 イノシシの生態及び被害については次のページをご覧ください。

 →イノシシの被害について

 イノシシによる被害が発生した場合は、集落で農家、非農家問わず団結し、適切な対応をする必要があります。
 イノシシの対策に関しては次のページをご覧ください。

 →イノシシの対策について

 有害鳥獣対策室では、被害に関する相談を受付けていますので、ご連絡ください。

 uribou

CSF(豚熱)について

 現在、福井県内においてCSF(豚熱)に感染したイノシシが発見されています。CSF(豚熱)に関する情報は、リンク先の福井県のホームページをご確認ください。
 なお、CSF(豚熱)は、豚やイノシシの病気であり、人には感染することはありません。

 →CSF(豚熱)について(福井県中山間農業・畜産課)(新しいウインドウが開きます)

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

農林水産部 有害鳥獣対策室

電話番号 0776-20-5701ファクス番号 0776-20-5752メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館5階
業務時間 平日8:30~17:15