豚コレラは人には感染しません

最終更新日 2019年7月12日 印刷

県内で野生イノシシの豚コレラの感染が確認されました。
(なお、福井市内では、豚コレラの発生はありません。[令和元年7月11日現在])

豚コレラは、豚・イノシシに特有の伝染病で、強い感染力と高い致死率が特徴ですが、“人には感染しません”。

正確な情報に基づき、冷静に対応していただきますようお願いします。

  • 豚コレラは、豚やイノシシ特有の病気であり、人には感染しません。
  • 仮に豚コレラにかかった豚の肉や内臓を食べても、人体には影響ありません。
  • 衰弱したイノシシを見つけたら、むやみに触れたり動かしたりせずに、有害鳥獣対策室(20-5701)までご連絡ください。

詳しい情報は、以下のホームページをご覧ください。
・農林水産省ホームページ
 http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/csf/index.html
・福井県ホームページ
 【家畜保健衛生所】https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kaho/tonkorera.html
 【中山間農業・畜産課(県内の豚コレラ検査の状況)】http://www.pref.fukui.jp/doc/021500/index.html

関連記事

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

農林水産部 農政企画課

電話番号 0776-20-5420ファクス番号 0776-20-5740メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館5階
業務時間 平日8:30~17:15