知事に中核市指定申出の同意を申し入れました。(平成30年4月18日)

最終更新日 2019年4月1日 印刷

知事に中核市指定申出の同意を申し入れました。

概要

  • 平成30年4月18日、東村市長が福井県庁を訪れ、西川知事に中核市指定の申出に係る同意を申し入れました。 中核市移行ロゴ
  • 市長からは「県のご支援、ご協力をいただいて、平成31年4月の中核市移行に向けて準備を進めてきた。今年の夏頃には国への申出をしたいと考えており、県議会の議決と県のご同意をいただきたい。」と説明し、知事は「足羽山や一乗谷など光り輝く素材の磨き上げや、県都として他の市町を引っ張っていくことを期待している。最大限の応援をするので、奮闘をお願いしたい。」と述べました。 
  • 地方自治法の規定により、総務大臣に中核市の指定に係る申出をしようとするときには、県の同意が必要です。
  • 今後は、県議会の議決を経て県の同意をいただいた後、市から総務大臣への申出を行います。 

知事に同意申入れ

写真は西川知事(左)に同意申入書を手渡す東村市長

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

総務部 総合政策課

電話番号 0776-20-5283ファクス番号 0776-20-5768メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館3階
業務時間 平日8:30~17:15