統計調査員募集

最終更新日 2020年7月16日 印刷

統計調査員を募集しています

 福井市では、国が実施する各種統計調査に従事していただける方を募集しています。

統計調査員とは

 「国勢調査」をはじめとする様々な統計調査において、調査票の配布・回収・検査・整理などを行う人を「統計調査員」と言います。
 あらかじめ「登録統計調査員」にご登録いただき、統計調査が実施される都度、統計調査員の仕事を市からお声かけさせていただきます。
 お声掛けの際、ご都合が合わない場合は、お断りいただいてもかまいません。
 統計調査は年度ごとに実施数や規模が異なり、必要となる調査員の数も異なるため、年間を通じて仕事があるとは限りません。
 調査期間中は、1日のうち数時間(主に日中)を調査活動にあてるなど自分で計画して進めることができるため、定年退職後の空いた時間や家事のかたわらにできる仕事です。
 ※訪問先が不在の場合などで、夜間に訪問が必要な場合もあります。

調査員の登録資格

 以下のすべての条件を満たす方。

  ○登録申請時の年齢が満20歳以上満75歳以下の方 
  ○責任を持って調査事務を遂行できる方
  ○調査によって知り得る秘密の保護に関し、信頼のおける方
  ○税務、警察及び選挙に直接関係のない方 
  ○統計調査員としてふさわしくない職業、または経歴を有していない方 
  ○暴力団員でなく、暴力団や暴力団員と密接な関係がない方 

統計調査員の仕事

 調査対象である世帯や事業所に調査票を配布するとともに、調査票が正しく記入されるよう、統計調査の趣旨や内容について説明を行います。その後、記入された調査票を回収し、点検・整理などの仕事を行います。基本的な流れは以下のとおりです。 

 ○事務打ち合わせ会(説明会)への出席 
 ○準備調査(調査範囲と対象の確認。名簿や地図を作成することがあります。)
 ○調査票の配布・記入依頼
 ○調査票の回収
 ○調査票の検査・整理
 ○市へ調査書類の提出

調査員の身分

 ○調査実施の期間中、非常勤特別職公務員として任命されます。
 ○調査活動中に事故等にあった場合は、法律や条例の規定に基づいて、公務災害補償が適用されます。 
 ○一般の公務員と同様、職務上知り得たことに関して守秘義務が発生します。

調査員の報酬

 ○調査の内容、受け持ちの件数等により、報酬が支払われます。
  報酬額は、1調査概ね3万~5万円程度です。

登録申請方法

 ○まずは、お気軽に福井市役所 情報統計課(調査専用電話番号20-5427)までご連絡ください。
 ○登録を希望される方は統計調査員登録申請書(PDF形式:7KB)を記入していただくことになりますので、情報統計課(福井市役所本館6階)までお越しください。

  ※氏名、住所、電話番号、報酬の振込先などを記入しますので、申請書の内容をご確認・記入できるようご準備ください。
 ○申請の際は、認印と、マイナンバーの記入及び、写真(2.5×3.5cm程度)が必要になります。
  ※情報統計課でも写真を撮ることができます。

主な調査員調査

  国勢調査、経済センサス-基礎調査、経済センサス-活動調査、住宅・土地統計調査、就業構造基本調査、全国家計構造調査、工業統計調査
  →→→詳しいスケジュール

その他

 ○多くの統計調査に従事していただき、調査活動が優秀な方は、県知事表彰、大臣表彰の対象となります。
  また大臣表彰受賞後もさらに長年に渡り、調査を実施していただいた方で調査活動が特に優秀な方は叙勲・褒章の対象ともなります。
 ○統計調査員募集チラシもご覧ください。

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

都市戦略部 情報統計課

電話番号 0776-20-5671ファクス番号 0776-20-5732メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日8:30~17:15