境浄化センターの施設案内

最終更新日 2014年1月31日 印刷

仕事の内容

境浄化センターは、福井市中心部から流入する汚水や雨水を浄化処理し、福井市で最も早くできた下水処理施設です。
また同構内のし尿投入所では、市内全域のし尿・浄化槽汚泥を受け入れています

  航空写真 写真をクリックすると大きくなります。し尿投入所写真                              

境浄化センター全景 し尿投入所

境浄化センター概要

処理開始 昭和34年4月(平成7年度~改築更新)
敷地面積 3.64ha
全体計画人口 44,900人
処理能力 23,800m3/日(晴天時日最大)
処理方式 標準活性汚泥法

浄化センターのしくみ

し尿投入所概要

処理開始 昭和32年12月(平成6年2月新築更新)
処理量 170キロリットル/日
処理方式 前処理後 下水道汚泥消化槽投入方式(19年度より)
処理量 19年度 42,113キロリットル/年

し尿投入所のしくみ

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

下水道部 施設管理センター

電話番号 0776-26-5701ファクス番号 0776-20-5601メールフォーム

〒910-0052 福井市黒丸町3-1(地図)
業務時間 平日8:30~17:15