日野川浄化センターの施設案内

最終更新日 2014年1月31日 印刷

日野川浄化センター所在地 福井市黒丸町3-1

処理開始 昭和60年10月

処理方式 標準活性汚泥法

排除方式 分流式(一部合流式)

処理能力 128,800m3/日(晴天時日最大)

日野川浄化センターの概要

日野川浄化センターは、快適な都市生活環境の確保と九頭竜川水系の水質保全を目的として、家庭や工場から発生する汚水を処理するための施設です。

処理場における最大の問題点であった臭いなどを解消するため、設備には覆蓋を施し、周囲には緑の緩衝地帯を設けるなど、周辺の環境に悪影響を及ぼさないよう十分な措置をしています。

水処理施設の建物の屋上を利用した日野川スウェッジガーデンや施設の南側にある日野川浄化センター芝生広場は、美しい環境のもとで市民のみなさまに憩いの場所としてご利用いただけます。

微生物

日野川浄化センターのしくみ

日野川浄化センターの設備

設備一覧はこちらから。 日野川浄化センター設備一覧(pdf:102KB)


施設見学出前授業風景

施設見学を受け付けています。
詳しくはこちらをご覧ください。 施設見学の申し込み

出前授業

小学生(4年生から6年生)を対象に出前授業を行っています。
出前授業では、学校へ出向いて下水のことを説明しています。
詳しくは日野川浄化センターまでお問い合わせください。 (TEL:0776-26-5701)


公園

屋上を利用したスウェッジガーデンや芝生広場があります。

他処理場

お願い

汚水は微生物によって処理を行っていますので、有害物質が流れてくると微生物が死んでしまい、処理が出来なくなってしまいます。

   次のことに気をつけてください。

  • 油(てんぷら油など)は微生物が処理できません。
    油を使い切るか、新聞などに染み込ませて燃やせるごみに出してください。
  • 味噌汁、しょう油などは汚れが大きいので、残った食事はなるべく流さないようにしてください。
  • 調理くずなどの生ゴミは、燃やせるごみに出してください。
    下水管が詰まる原因にもなります。
  • 洗剤は微生物を殺してしまいますので、適量を使用してください。 

地図

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

下水道部 施設管理センター

電話番号 0776-26-5701ファクス番号 0776-20-5601メールフォーム

〒910-0052 福井市黒丸町3-1(地図)
業務時間 平日8:30~17:15