確認申請時の注意事項

最終更新日 2018年1月30日 印刷

建築主・代理者の方へのお知らせ

各種申請及び受領の手続きにあたっては、次のことにご注意ください。

書類について

  • 申請者は、全て建築主となります。
  • 建築主及び代理者の印鑑は、検査済証の受領まで同一の印鑑をご使用ください。
  • 申請前に委任状の内容をご確認ください。
  • 委任状の委任事項が、「確認申請の受領等手続きの一切の委任」の場合には、
    建築主の方でなければ検査済証及び取り止め届の副本の受領は出来ません。
  • 委任状の委任事項が、「確認申請及び検査済証の受領等手続きの一切の委任」の場合には、
    検査済証の受領まで代理者の方が出来ます。
  • 委任状の氏名部分は、建築主が個人の場合、署名・捺印、法人の場合、記名・会社印の押印が必要です。
  • 建築主の変更届については、旧建築主から「名義変更に関する事項」の委任がされていなければ、
    旧建築主の方でなければ副本の受領は出来ません。
    名義変更後に行われる届出書類を代理者の方が受領されるには、
    新建築主からの委任状が必要になります。
  • 住宅金融公庫の申請がある場合は、「住宅金融公庫に関する事項」の委任も必要になります。

手数料について

  • 手数料は、申請受付時に納付書をお渡ししますので、
    取扱い指定金融機関において即日納入してください。
    (最寄の金融機関は、本館1階 福井銀行市役所支店 になります。)
  • 確認申請の受付時間は8時半~15時(手数料納入のため)ですので、
    時間に余裕を持って来庁してください。

注意:平成18年4月1日より、福井市証紙が廃止となったため申請時に使用できなくなります。

その他

  • 確認申請受付時に、受付番号等が記入された「受付票」をお渡しします。
    審査状況等のお問い合わせの際には、受付番号と建築主のお名前をお知らせください。
  • 確認申請書等の訂正をするために来庁される場合は、
    担当者が検査等で外出し、不在となる場合がありますので、事前に確認されることをお勧めします。
  • 住宅金融公庫現場審査申請書を提出する際には、
    融資予約通知書の原本及び工事請負契約書の原本の提示をお願いしています。
  • 住宅金融公庫現場審査、中間検査及び完了検査の申請に際しては、
    確認申請時の受付番号が必要になりますので、あらかじめ受付番号をご確認のうえ、
    検査等の申請をされますようお願いいたします。
  • 各種申請の時にお渡しします「受付票」は、
    下部が確認済証・検査済証等の「受領票」となっていますので、受領するまで大切にお持ちください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

建設部 建築指導課

電話番号 0776-20-5574ファクス番号 0776-20-5751メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図)
業務時間 平日8:30~17:15 (建築確認関係書類の申請は8:30から15:00までにお願いします)