サテライトオフィス立地助成金について

最終更新日 2022年5月23日 印刷

福井市は、首都圏等の県外から福井市へのサテライトオフィスの立地とU・Iターンの促進を図るため、

福井県外事業者に対し、助成金を交付します。

助成内容・助成限度額

オフィス整備・運営費補助

  • 助成対象経費:土地建物取得・改修費用、土地建物賃借料、事務機器等取得費、事務機器等リース料、通信回線料
  • 助成率:助成対象経費の50%(通信回線料については100%)
        賃借等の場合は最長3年まで
  • 交付限度額:U・Iターン者1名以上の場合   750万円
          新規雇用者3名以上の場合   1,500万円

雇用奨励金

  • U・Iターン者雇用  1人30万円※

 ※2年目以降は、初年度における新規雇用者総数を上回る場合に限り、増加した新規雇用者1人につき30万円。

 ・交付限度額:270万円(最大9名)

  • 子育て世帯雇用 

 ・交付の申請時点で子育て世帯(※)を雇用するために事業者が支払った費用

 ・子1名の場合、1世帯30万円、子2名の場合40万円、子3名の場合50万円、

  又は、事業者が実際に支払った費用のいずれか低い額。

 ・交付限度額:450万円(最大9世帯分)

 ※中学3年生までの子をもつU・Iターン者を子育て世帯とします。

  • 住居賃借料

 ・U・Iターン者の住居賃借料のうち、事業者が負担する費用。

 ・助成率:50%(最大12月分)

 ・交付限度額:180万円

助成対象者

  • 県外に本社・事務所を有し、福井市にサテライトオフィスを立地する事業者。
  • 事業開始の日から1年以内にU・Iターン者1名以上、又は新規雇用者3名以上を雇用する事業者。
  • 以下のいずれかの業種を営む事業者。

 (物販、サービスを伴う店舗等を含むものは対象となりません。)

 ・建設業

 ・製造業

 ・情報通信業

 ・運輸業、郵便業

 ・卸売業、小売業のうち、各種商品卸売業、繊維・衣服等卸売業、飲食料品卸売業、

  建築材料、鉱物・金属材料等卸売業、機械器具卸売業、その他卸売業

 ・不動産業、物品賃貸業

 ・学術研究、専門・技術サービス業

 ・教育、学習支援業

 ・サービス業のうち廃棄物処理業、自動車整備業、機械等修理業、職業紹介・労働者派遣業、

  その他の事業サービス業(コールセンター業を含む。)

 ・成長産業(ICT関連産業、農商工関連産業等)

 ・物流関連産業(道路貨物運送業、倉庫業等)

 ・地域資源活用型産業

  • オフィス面積が10平方メートル以上のもの(居住に用するものは対象となりません。)
  • 県税、市税に滞納がないこと。

助成金の申請方法はこちら!!

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

商工労働部 企業立地推進室

電話番号 0776-20-5143メールフォーム

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1 アオッサ5階(地図) アオッサ5階
業務時間 平日8:30~17:15