年金手帳や基礎年金番号通知書を失くした場合、どうしたらよいのですか。

最終更新日 2010年5月17日 印刷

質問

 年金手帳や基礎年金番号通知書を失くした場合、どうしたらよいのですか。

回答

 国民年金や厚生年金保険に加入している、または過去に加入したことがある場合は、年金手帳の再発行ができます。

 1 印鑑、基礎年金番号がわかるもの(国民年金保険料納付案内書、ねんきん特別便、ねんきん定期便等)

 2 身分証明書(免許証等)

 3 委任状(代理人の場合)

 をお持ちの上、年金事務所で手続きをしてください。

 また、年金手帳再発行の申し込みのみは、福井市役所でもできます。

※ 福井市役所では年金手帳の再発行はできません。

 共済組合のみ加入の場合は「基礎年金番号通知書」の再発行となりますので、お近くの年金事務所にご相談ください。

関連リンク

なし

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

保健衛生局 保険年金課

電話番号 0776-20-5383ファクス番号 0776-20-5747メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館2階
業務時間 平日8:30~17:15