上司に育児休暇の取得を願い出たら、解雇すると言われました。どうすればよいでしょうか。

最終更新日 2019年7月29日 印刷

質問

上司に育児休暇の取得を願い出たら、解雇すると言われました。どうすればよいでしょうか。

回答

妊娠や出産、産前産後休暇、育児休業等の申し出又は取得を理由として解雇や職務の変更、賃金の変更など、労働者にとって不利益になることは「雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律(通称:男女雇用機会均等法)」に基づき、禁止されています。
また、介護休業についても、「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(通称:育児・介護休業法)」に基づき、禁止されています。
これは、会社が整理解雇を行う場合においても遵守すべきこととなっております。
もし万が一、会社が整理解雇を行っていて、整理解雇の結果、解雇予告の通告がなされた場合でも、その理由の一つに育児休業中等、育児や介護に関する理由が入っている場合は、解雇通告が無効となる場合がありますので、管轄にある労働局か労働基準監督署までご相談ください。

福井労働局(総合労働相談コーナー) 電話番号 0776-22-3363
福井労働基準監督署 電話番号 0776-54-7722

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

商工労働部 しごと支援課

電話番号 0776-20-5321ファクス番号 0776-20-5323メールフォーム

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1(地図) アオッサ5階
業務時間 平日8時30分~17時15分