雑誌、新聞、ダンボール等の古紙を持ち込むことはできますか?

最終更新日 2019年12月23日 印刷

質問

雑誌、新聞、ダンボール等の古紙を持ち込むことはできますか?

回答

家庭系の古紙はクリーンセンターに持ち込むことができますが、50キログラムを超えますと料金がかかります。

事業系の古紙は料金がかかります。古紙を回収するためのボックス等を設置しておりますので、燃やせるごみと分別してお持ち込みください。

なお、不要になった新聞や雑誌などの古紙は、古紙業者へ直接持ち込んでいただくと無料で引き取ってもらえます。

古紙のリサイクルのページに古紙業者店頭案内があります。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

市民生活部 クリーンセンター

電話番号 0776-53-8999ファクス番号 0776-54-6010メールフォーム

〒918-8215 福井市寮町50-41(地図)
業務時間 平日持込受付 8:30~12:00、13:00~17:00