ほやねっと(地域包括支援センター)を利用しましょう

最終更新日 2017年4月24日 印刷

「ほやねっと(地域包括支援センター)」ってどんなところ?

「ほやねっと」は、高齢者のみなさんが住みなれた地域で安心して暮らしていけるように、介護・保健・福祉・医療サービスの利用も含めたさまざまな問題の相談に応じ、高齢者やその家族を支える市の委託機関です。

主任ケアマネジャー、保健師等、社会福祉士の専門職が連携して高齢者の支援を行います。

福井市には、現在13ヵ所の「ほやねっと」と3ヵ所の相談所(ブランチ)があります。
→  「ほやねっと」の一覧はこちら

みなさんがいつまでも住みなれた地域で安心して暮らしていけるよう、悩み・疑問・相談ごとがありましたら、お気軽にご利用ください。

より親しみやすく、高齢者の身近な相談窓口となることを目指し、公募により「ほやねっと」という愛称がつきました。「高齢者の方がなじみのある環境で安心して生活するためのネットワーク」と「福井弁の“ほやね”と安心してうなずく様子」がこめられています。

  • 相談は無料です。秘密は厳守いたします。

こんなことで困っていませんか?

  • 介護保険サービスを利用したい。
  • 足腰が弱くなってきて、からだのことが心配。
  • 介護予防に取り組みたい。
  • 悪質な訪問販売にあっている。
  • 預貯金の管理が心配。
  • 近所の家から高齢者を怒鳴る声が聞こえているが、どうしたらいいのか分からない。
  • 親をつい怒鳴ったりしてしまう。
  • 親の物忘れがひどくなってきた。
  • 近所の一人暮らしの高齢者が心配。 など

ほやねっと(地域包括支援センター)では、こんな仕事を行っています

介護予防ケアマネジメント

  • 要介護・要支援認定申請の代行
  • 要支援1・2と認定された人の「介護予防ケアプラン」の作成
  • 総合事業対象者の介護予防ケアマネジメント

高齢者の権利擁護

  • 成年後見制度の紹介
  • 消費者被害などへの対応
  • 虐待の早期発見、防止の支援

高齢者の総合相談

  • 介護に関すること以外でも、様々な相談に対応

包括的・継続的ケアマネジメント

  • 地域のケアマネジャーへの支援
  • さまざまな機関とのネットワークづくり

担当の地域包括支援センターへお電話ください。 相談は24時間体制で受け付けます。各地区を担当する「ほやねっと」までお電話ください。


各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 地域包括ケア推進課

電話番号 0776-20-5400ファクス番号 0776-20-5426メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館1階
業務時間 平日8:30~17:15