「地域包括ケアの推進に関する連携協定」を締結しました

最終更新日 2017年3月23日 印刷

連携協定の趣旨
~市民総ぐるみで支え合う社会の実現に向けた挑戦~

本市では、今後、高齢者、特に75歳以上の後期高齢者が団塊の世代の方々を含め急速に増加するものと想定しています。これに伴い認知症や要介護、また見守りが必要なひとり暮らしの高齢者など、何らかの支援が必要な高齢者が確実に増加するものと考えています。

このような中、これら支援が必要な高齢者も含めたすべての高齢者が、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができる社会の実現に向け、高齢者に関する各種施策を一体的に切れ目なく提供する体制、地域包括ケアを推進していく必要があります。

このことから、本市では、10年後の地域包括ケアの目指すべき将来像と、具体的取組や工程を定めた「福井市地域包括ケアビジョン(PDF形式:2,561KB)」を策定いたしました。

今後は、行政とそれに関わる関係者が、様々な分野において、これまで以上に連携・協働しながら「オールふくい」で、このビジョンの実現に向けて挑戦していくことが不可欠であることから、本協定を締結するものです。

地域包括ケアの推進に関する連携協定

連携・協働して取り組む事項

地域包括ケアの推進に向け、「福井市地域包括ケアビジョン(PDF形式:2,561KB)」に掲げる次の事項について、連携・協働して取り組みます。

 (1) 在宅医療の充実と在宅医療・介護連携の強化に関する事項
 (2) 介護サービスの提供体制の充実に関する事項
 (3) 高齢者の住まいの確保に関する事項
 (4) 効果的な介護予防の推進に関する事項
 (5) 高齢者を支える生活支援体制の構築に関する事項
 (6) 認知症の人を支える体制の構築に関する事項
 (7) その他、本協定の目的を達成するために甲及び乙が必要と認める事項

協定団体

【協定団体】
一般社団法人 福井市医師会
一般社団法人 福井第一医師会
一般社団法人 福井市歯科医師会
一般社団法人 福井市薬剤師会
公益社団法人 福井県看護協会
公益社団法人 福井県栄養士会
公益社団法人 福井県理学療法士会
一般社団法人 福井県作業療法士会
福井県言語聴覚士会
嶺北認知症疾患医療センター
福井市介護サービス事業者連絡会
社会福祉法人 福井市社会福祉協議会 
福井市地区社協連絡協議会 
福井市自治会連合会
福井市老人クラブ連合会
福井市民生児童委員協議会連合会

【立会人】
福井市地域包括ケア推進協議会 委員長 奥西 栄介
(公立大学法人福井県立大学 看護福祉学部社会福祉学科 教授)

協定書

地域包括ケアの推進に関する連携協定書(PDF形式:536KB)

連携協定締結式

1.日時 平成29年3月16日(木曜日)16時15分~16時45分
2.場所 福井市役所 本館8階 第8AB会議室
3.出席者 市長、協定団体代表者、立会人
4.締結式
 (1) 開会
 (2) 協定趣意及び協定内容の説明
 (3) 協定団体及び出席者紹介
 (4) 市長挨拶
 (5) 協定団体代表挨拶
 (6) 立会人挨拶
 (7) 閉会
5.当日の様子

市長挨拶(福井市長 東村新一)
 市長挨拶
協定団体代表挨拶(一般社団法人 福井市医師会 副会長 山本 雅之)
 代表挨拶
立会人挨拶(福井市地域包括ケア推進協議会 委員長 奥西 栄介)
 立会人挨拶
記念撮影
集合写真

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 地域包括ケア推進課

電話番号 0776-20-5400ファクス番号 0776-20-5426メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館1階
業務時間 平日8:30~17:15