福井市産後ケア事業

最終更新日 2019年7月18日 印刷

産後ケア事業を開始しました 

「赤ちゃんのお世話が1人でできるかな・・・」「授乳がうまくいかない・・・」など、不安に思うことはありませんか?
 出産後のお母さんが安心して子育てができるよう、助産師等による授乳指導や育児相談、乳房のケアなどがゆっくりと受けられる産後ケア事業をご利用ください。

利用できる人

 福井市内に住所を有する産後4か月(訪問型は産後2か月)までのお母さんと赤ちゃんで、次のいずれかに該当する方

(1) 家族等から十分な家事、育児などの援助が受けられない方

(2) 育児に対する不安が大きく、支援が必要な方

(3) 産後の体調の回復に不安があり、支援が必要な方

 ※ただし、発熱等感染症の疑いがある場合や医療行為の必要なお母さんまたは赤ちゃんは利用できません。

産後ケアの内容

母体の健康管理、児の発達チェック、乳房ケアや授乳指導、沐浴指導や育児相談など

 

サービスの種類

1日の利用時間

利用上限日数

通所型

(昼食付)

原則午前9時~午後5時

概ね8時間程度

7日間

訪問型

(助産師等が自宅を訪問します。)

原則午前9時~午後5時のうち、

概ね2時間程度

7日間

1回あたりの利用料

 

サービスの種類

市民税 課税世帯

市民税 非課税世帯

生活保護世帯

通所型

2,250円

750円

300円

訪問型

750円

250円

0円

※利用料は、産後ケア利用施設に直接お支払いください。

※上記所得区分(非課税または課税)は、最新課税状況が判明するまでの間は前年度の課税状況によります。

通所型利用施設

 

☆   本多レディースクリニック                                  住所:福井市宝永4丁目2-18 

☆   ホーカベレディースクリニック                                住所:福井市左内町10-11

☆   福井愛育病院                                        住所:福井市新保2丁目301

☆   福井県助産師会産後ケアママハウス(かたおか助産所内) 住所:福井市若杉1丁目2103

 

利用方法(通所型及び訪問型)

 1 利用申し込みの問合せ

 まずは福井市健康管理センター 母子保健1係(電話番号28-1256)までご連絡ください。

 (調整に日数を要する場合がありますので、なるべくお早めにご連絡ください。)

2 面談

 事前に健康管理センターの保健師が家庭訪問等で状況をお聞きします。

3 利用申請

 『福井市産後ケア事業利用申請書兼情報提供書』に必要事項を記入し、健康管理センターに提出してください。

  ※母子健康手帳が必要です。

  ※課税基準日に福井市に住民登録がない方は、課税証明書が必要になる場合があります。   

4 利用決定及び通知

 利用の適否を審査し、『福井市産後ケア事業利用承認通知書』または『不承認通知書』を送付します。利用が承認された場合、利用施設、利用料等を通知いたします。

5 利用

 利用承認通知書等、必要な持ち物を準備して産後ケア事業を利用します。

通所型利用時の持ち物

■福井市産後ケア事業利用承認通知書(申請後後日郵送します)

■産後ケア事業利用料

■母子健康手帳          

■お母さんと赤ちゃんの健康保険証

■子ども医療費受給者証

■お母さんと赤ちゃんそれぞれの衣類(部屋着等)

■赤ちゃんのおむつ・おしりふき  

■フェイスタオル・バスタオル

■母乳パッド、生理用パッド、ミルク及び哺乳瓶(必要な方のみ)

※ その他、必要だと思われるものは各自ご準備ください。

※ 施設内の物品を利用される場合などは、施設ごとの利用料がかかる場合があります。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

保健衛生局 健康管理センター

電話番号 0776-28-1256ファクス番号 0776-28-3747メールフォーム

〒910-0853 福井市城東4丁目14-30(地図)
業務時間 平日8:30~17:15