日常生活支援

最終更新日 2018年8月27日 印刷

在宅における日常生活の支援

手話通訳者等派遣

病院や公的機関等に行く時、手話奉仕員または手話通訳者を派遣します。

対象者 
身体障がい者=聴覚、音声、言語機能障がいで手話のわかる方 

お問合せ先
障がい福祉課 電話 0776-20-5435  FAX 0776-20-5407

緊急時の休日・夜間の問合せ先 電話 0776-20-5111(代)(福井市役所時間外窓口)

要約筆記者等派遣

病院や公的機関等に行く時、要約筆記奉仕員または要約筆記者を派遣します。

対象者
聴覚障がい者

お問合せ先
障がい福祉課 電話 0776-20-5435 / FAX 0776-20-5407

小型送受信機貸与

 福井駅前西口広場バス・タクシー乗場への音声案内装置設置に伴い、視覚障がいをお持ちの方へ、小型送受信機を貸与します。

対象者
視覚障がい者

お問合せ先
障がい福祉課 電話 0776-20-5435 / FAX 0776-20-5407

地域ぐるみ雪おろし支援

ひとり暮らし身体障がい者世帯等の安全の確保と、安心感を与えるために屋根雪下ろしを支援します。

対象者
身体障がい者=ひとり暮らし世帯であり、市民税非課税または均等割のみ課税世帯であり、親戚等から雪下ろしの支援が受けられず、雪下ろしができない方

申請方法
事前に担当民生児童委員への登録が必要

利用制限 
生活保護世帯は除く

お問合せ先 
地域包括ケア推進課  電話 0776-20-5400 FAX 0776-20-5426

ボランティアセンター

ボランティア活動したい人やボランティアの応援が欲しい人等、ボランティアに関する相談に応じています。ボランティアコーディネーターがいつもいて活動を行いたい人々に具体的な活動を紹介し、またボランティアに対する勉強会なども開いています。(ボランティア例:障がい者施設の夏祭りの運営、障がい者の方の外出の付き添い等)

内容 

  1. 相談・紹介・斡旋
  2. 情報収集・提供(福井市ボランティアセンター情報毎月発行・福井新聞「ボランティア」 毎週木曜日掲載・メールマガジン配信)
  3. 講座・研修の開催
  4. 調査・研究
  5. 交流会の開催
  6. ボランティア保険の加入手続き
  7. イベントの開催
  8. 会場や機材の貸し出し

お問合せ先
福井市ボランティアセンター 電話 0776-22-0022(福井市社会福祉協議会内)

盲導犬無償貸与

対象者
身体障がい者=視覚1級(18歳以上)

お問合せ先
村井勇松基金事務局 電話 0776-22-0626

生活福祉資金貸付

所得の少ない世帯、障がい者や介護を必要とする高齢者がいる世帯の生活の安定と経済的自立のため、民生委員等の援助をもとに資金を貸付ける制度です。

利用対象者
低所得世帯(所得制限有)
障がい者世帯(身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳を持つ世帯)
高齢者世帯(65歳以上の介護を必要とする方と共に生活している世帯)

貸付の種類
「総合支援資金」生活支援費、住宅入居費、一時生活再建費
「福祉資金」福祉費(生業費、技能習得費、住宅改修費、療養介護費、災害援助費 等)、緊急小口資金
「教育支援資金」教育支援費、就学支度費
「不動産担保型生活資金」

お問合せ先
福井市社会福祉協議会 電話 0776-26-1853 FAX 0776-26-9109
福井県社会福祉協議会 電話 0776-24-2339 FAX 0776-24-8941

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 障がい福祉課

電話番号 0776-20-5435ファクス番号 0776-20-5407メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館1階
業務時間 平日8:30~17:15