市の水道水以外の水(井戸水等)を使用している場合の下水道使用料

最終更新日 2020年6月25日 印刷

 下水道使用料(水道水以外の水を使用している場合)

使用料算定の方法

事業所(工場、事務所等)の場合

     市がメーターを設置します。排水設備工事の着工前に市に申し出てください。

 

上記以外(個人)の場合

 世帯人数をもとに認定水量を計算し、料金を賦課します。
 出生や死亡、転居などで世帯人数に変更があった場合は、申告が義務付けられていますので、速やかに世帯員異動報告書を提出してください。             

(1)水道水以外の水のみをお使いの場合

下表のとおり、世帯人数により下水道使用水量を認定し、使用料を計算します。詳しくはこちら。

(2)市の水道と併用している場合

    井戸分に伴う下水道使用料 + 水道分に伴う下水道使用料

(井戸分に伴う下水道使用料)  下表の水量-(水道の使用水量÷2)

(水道分に伴う下水道使用料)  水道の使用水量を基に下水道使用料を計算します。詳しくはこちら。

 

 一般家庭井水等使用量認定方法  

人数

認定水量(m3 /2か月)

1

18

2

36
3 44
4 52
5 60
6 68
7 76
8 84
9 92
10 100

下水道使用料算定の例

例1: 5人世帯で井戸水のみを使用している場合

    認定水量          60m3      下水道使用料     8,272円(10%税込)

例2: 5人世帯で井戸水と市の水道を併用し、水道使用量が30m3 の場合

  5人世帯の認定水量              60m3   

  併用認定水量                              60m3 -(30m3 ÷2)=45m3   

  井戸水分の使用水量          45m3    下水道使用料   5,995円(10%税込)

  水道使用量に伴う下水道使用量   30m3    下水道使用料   3,894円(10%税込)

    (合計)下水道使用料     9,889円(10%税込)   

上下水お客様センタートップへ       

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

企業局 上下水お客様センター

電話番号 0776-20-5621ファクス番号 0776-20-5639メールフォーム

〒910-8522 福井市大手3丁目13-1(地図) 企業局庁舎1階
業務時間 平日8:30~18:00