ホーム くらし人権・男女共同参画人権啓発拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会の開催について

最終更新日:2022年11月2日

拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会の開催について


拉致事件が発生してから45年、拉致被害者5人が帰国してから20年が経過しました。しかし、未だ残る拉致被害者や拉致された可能性がある多くの特定失踪者とその家族は、一刻も早い救出を望んでいます。
県内では毎年、「北朝鮮に拉致された日本人を救う福井の会」を中心に、「拉致・特定失踪者問題の早期解決を願う福井県集会」が開催されており、福井市では今回が初開催となります。
拉致問題を風化させないためにも、多くの人がこの問題に関心を持ち続ける必要がありますので、多くの皆様のご参加をお願いいたします。

【日 時】  令和4年12月4日(日曜日) 13時30分~15時30分
【場 所】  フェニックス・プラザ 大ホール
【内 容】  (1)講演会
         演題:「拉致被害者 奪還に向けて」
         講師:拉致被害者家族連絡会 事務局長 飯塚 耕一郎 
       (2)拉致被害者の訴え
         小浜市の拉致被害者 地村 保志
       (3)特定失踪者家族の訴え
         越前市 河合 喜代子
         敦賀市 山森 啓子
【主 催】  北朝鮮に拉致された日本人を救う福井の会
【共 催】  福井県、福井市、越前市、敦賀市、小浜市、若狭町
【参加費】  無料

チラシ

お問い合わせ先

総務部 総合政策課
電話番号 0776-20-5283ファクス番号 0776-20-5768
〒910-8511 福井市大手3丁目10-1 市役所本館3階 【GoogleMap】
業務時間 平日8:30~17:15

メールでのお問い合わせはこちら

ページ番号:025315