指定給水装置工事事業者制度への更新制導入について

最終更新日 2020年3月31日 印刷

指定給水装置工事事業者制度への更新制導入について

 水道法の一部が改正されたことに伴い、令和元年10月1日から、指定給水装置工事事業者制度に更新制が導入され、指定の有効期間が、これまでの無期限から、5年間となります。

 これに伴い、現在福井市で指定を受けている指定給水装置工事事業者は、指定の有効期間が経過する前に、更新手続を行っていただく必要があります。有効期間内に更新手続をされなかった場合は、失効となります

 なお、既に指定を受けて5年を経過している事業者は、政令により指定を受けた時期によって下記のとおり経過措置が設けられています。

 

 指定の有効期限

      指定を受けた時期    指定の有効期限 
 平成10年4月1日~平成11年3月31日        令和2年9月29日まで
 平成11年4月1日~平成15年3月31日   令和3年9月29日まで
 平成15年4月1日~平成19年3月31日  令和4年9月29日まで
 平成19年4月1日~平成25年3月31日  令和5年9月29日まで
 平成25年4月1日~令和 元年9月30日  令和6年9月29日まで

更新手続について

 福井市における更新の⼿続時期につきましては、有効期間の範囲内で、別途指定させていただきます。詳細が決定次第、ホームページ等でご案内いたします。

 なお、更新に必要な提出書類や要件は、新規申請時と同様です。様式はこちら  

 ※更新手数料 7,000円

 また、指定更新申請時に併せて下記4項目の確認をいたします。

 1 指定給水装置工事事業者講習会の受講状況

 2 業務内容(営業時間、漏水修理、対応工事等について)

 3 給水装置工事主任技術者の研修受講状況

 4 適切に作業を行うことができる技能を有する者の従事状況

  

指定に関する各種変更⼿続きについて

変更が漏れていると、更新出来ない
 各種変更届出の提出は変更年⽉⽇から30⽇以内となっています。申請事項に変更がある場合は、速やかに変更手続をお願いします。変更手続を行わないと、指定の更新ができない場合があります。

また、変更の届出をしない場合は、指定を取り消す場合があります。届出漏れの無いよう、ご注意ください。
詳細につきましては、指定給⽔装置⼯事事業者のページをご覧ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

企業局 上下水道サービス課

電話番号 0776-20-5632ファクス番号 0776-20-5637メールフォーム

〒910-8522(地図) 企業局庁舎2階
業務時間 平日8:30~17:15