企業版ふるさと納税制度

最終更新日 2021年4月30日 印刷

1 「企業版ふるさと納税制度」とは

 平成28年度税制改正において、「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税制度)」が創設されました。この制度により、地方公共団体が実施する地方創生のプロジェクトに対して、企業が寄附を行った場合に、税制上の優遇措置を受けることができるようになりました。
 また、令和2年度税制改正により、地方創生の更なる充実・強化に向けて、税制上の優遇措置の拡充・延長が行われています。 

概要(PDF形式 2,020キロバイト)
税制上の優遇措置

2 認定を受けた市の地域再生計画

福井市まち・ひと・しごと創生推進計画(計画期間:2020年4月1日から2025年3月31日まで)

企業版ふるさと納税は、国の認定を受けた地域再生計画に位置付けられている事業が対象となります。
対象事業等に関するお問い合わせは、まち未来創造課までご連絡ください。

地域再生計画(福井市まち・ひと・しごと創生推進計画)(PDF形式 263キロバイト)

【事業の内容】
ア 「交流」「対流」「還流」、福井への三つの人の流れづくり
イ  一人ひとりの結婚、出産、子育ての希望がかなう環境づくり
ウ  新たな雇用の創出と働きがいのあるまちづくり
エ  時代に合った住みよさ一流のまちづくり

【賛同企業】
  ジェスクホリウチ
   株式会社ジェスクホリウチ (新しいウインドウが開きます)
【所在地】
 本社  :石川県金沢市泉3丁目1-6
 福井支社:福井県福井市手寄1丁目15番4号

ジェスクホリウチ
(令和3年4月26日 局長訪問時の様子
 左:川嶋吉則 福井支店長 右:向井成人 総務部未来づくり推進局長)

~若者から始まる地域再生~ ふくい未来人材U・Iターンプロジェクト

 ~若者から始まる地域再生~ ふくい未来人材U・Iターンプロジェクト は、「福井市に戻り就職したい」、「福井市の豊かな生活環境の下で働きたい」と考える学生を増やす取組みにより、本市へのU・Iターン就職者を増やし、将来的な人口減少に歯止めをかけることを目的とするものです。

  地域再生計画(~若者から始まる地域再生~ ふくい未来人材U・Iターンプロジェクト )(PDF形式:287KB)

【賛同企業】
  ユニテックス
   株式会社ユニテックス (新しいウインドウが開きます)
【所在地】
 神奈川県相模原市南区豊町15-3 ユニテックス第二ビル

syasin
(平成28年11月10日 市長訪問時の様子
 左:東村新一 福井市長 右:土田義徳 代表取締役社長)

地域で取り組む未来人材育成プロジェクト

地域で取り組む未来人材育成プロジェクトは、子どもや若者世代が将来に向けた夢や希望、そしてふるさとへの誇りと愛着を持つことができるよう、地域や地元企業とのつながりを重視したキャリア教育の推進を目的とするものです。

また、地元大学の協力のもと、「プログラミング教育」にも先進的に取り組み、児童の知恵や工夫、想像力を育て、本市の将来を担う人材の育成に取り組みます。

地域再生計画(地域で取り組む未来人材育成プロジェクト)(PDF形式:334KB)

【賛同企業】

ニルロゴ

  ニルソフトウェア株式会社(新しいウインドウが開きます)

【所在地】
 東京都世田谷区砧2-17-7 Eスペース4階

ニルソフトウェア市長表敬

(平成29年11月13日 市長訪問時の様子
 左:伊藤昌夫CEO 右:東村新一 福井市長)

足羽山魅力向上プロジェクト

足羽山魅力向上プロジェクト は、足羽山の特徴である自然・景観、歴史・文化を活かし、眺望スポットや案内サインの整備、回遊性を高める園路等整備、動物とのふれあいや自然を感じられる環境づくりなどにより足羽山の魅力を高め、交流人口の拡大を図ることを目的とするものです。

地域再生計画 (足羽山魅力向上プロジェクト)(PDF形式:329KB)

「越前海岸」体験・体感観光推進事業

「越前海岸」体験・体感観光推進事業は、風光明媚な自然や新鮮な海の幸など、越前海岸ならではの地域資源の魅力を発信することで、本市のイメージアップを図るとともに、地域資源や地場産業を活かした体験・交流型観光の推進に取り組むことで、観光誘客による交流人口の拡大を図り、地域産業の活性化や担い手不足の解消につなげていくことを目的とするものです。

地域再生計画(越前海岸体験・体感観光推進事業)(PDF形式:292KB)

【賛同企業】

 株式会社寿幸(新しいウインドウが開きます)

【所在地】
 大阪市西区北堀江一丁目22番4号Horie Lux 2階  

寿幸市長表敬

(平成29年10月27日 市長訪問時の様子
 左:東村新一 福井市長   右:田中寿幸 代表取締役)

外国人観光客受入環境整備事業

外国人観光客受入環境整備事業は、平成 32 年東京オリンピック・パラリンピック開催等、外国人観光客を呼び込む絶好の機会が訪れることから、外国人観光客が観光地や飲食店、ホテル等で安心して快適に過ごせるよう、通訳ボランティアの育成や多言語メニューの作製等、受入環境を整備することで、外国人観数光客の増加による観光産業振興を図ることを目的とするものです。

地域再生計画(外国人観光客受入環境整備事業)(PDF形式:346KB)

【賛同企業】

トマックロゴ

 株式会社トマック(新しいウインドウが開きます)

【所在地】
 東京都⽂京区⾳⽻2-11-18 ⾳⽻ダイヤモンドマンション3F   

3 重要業績評価指標(KPI)の実績

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税制度)を活用した各地域再生計画の重要業績評価指標(KPI)については重要業績評価指標(KPI)実績(PDF形式 4キロバイト)をご確認ください。

【ふるさと納税トップへ】

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

未来づくり推進局 まち未来創造課

電話番号 0776-20-5230ファクス番号 0776-20-5733メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館3階
業務時間 平日8:30~17:15