農地利用状況調査の実施について

最終更新日 2019年4月23日 印刷

農地利用状況調査の実施について

農業委員会では、農地の実態を把握するため、農地利用状況調査を実施しています。
この調査は、農地法の規定に基づくもので、農業委員会は、毎年1回、その区域内にある農地の利用状況について調査を行っています。なお、令和元年は、9月から10月にかけて実施します。

この農地の利用状況調査の結果を受けて、農地の農業上の利用の増進を図るための相談支援等を行います。

農地を所有している方へ

農地は一度耕作をやめて数年経てば、原型が分からないほどに荒れてしまいます。
荒れた農地は、周辺農地の病害虫発生を助長し、有害鳥獣の隠れ場所になるなど、農業振興に悪影響を及ぼします。また、ごみの不法投棄、火災発生の原因になるなど、生活環境への悪影響も考えられますので、農地の適正な管理をお願いいたします。

遊休農地の写真
遊休農地(耕作されていない農地)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

農業委員会事務局

電話番号 0776-20-5550ファクス番号 0776-20-5558メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館5階
業務時間 平日8:30~17:15