平成23年度福井市技能功労者を表彰しました

最終更新日 2016年1月5日 印刷

福井市では、同一の職業に長く従事し、他の技能者の模範となるような優れた技能を持ち、 後継者の育成や市の産業発展に貢献している方を、毎年11月の職業能力開発促進月間に表彰しています。
今年度は、平成23年11月16日に福井市役所にて表彰式を開催しました。

卓越した技能を持つ職人の方々が、この福井市にも多くいることを広く市民の方々に知っていただき、これからも伝統的な技能を次世代に継承し、業界の発展につなげていただくことを目的としています。

平成23年度 福井市技能功労者一覧 (敬称略)

No 顔写真 氏名 年齢 職種・勤務先 内容
1 小澤氏 小澤 賢治
(おざわ けんじ)
69歳
 
建築職
株式会社小澤工務店
一級建築士をはじめ多くの資格を取得しており、他の模範となる大工職人である。
入母屋造り等の伝統的建築技法を得意とする一方、モダンな住宅の設計や新しい技術の研究にも積極的に取り組んでいる。
多くの弟子を輩出し、後継者の育成や業界の発展に貢献してきた。
2 小林氏 小林 千保
(こばやし ちほ)
54歳
 
ビーズ織り職
織りビーズ工房ちほ
県内でも稀なビーズ織り職人で、全国的にも珍しい立体型ビーズ織りを製作することができる。
ビーズ織り教室や地域の小学校で手芸の楽しさを伝えるほか、各地ギャラリーに作品を出展し、伝統工芸産業の振興に貢献している。
3 杉本氏 杉本 正廣
(すぎもと まさひろ)
61歳
 
菓子製造職
有限会社お菓子の泰鳳堂
全国菓子大博覧会において数々の賞を受賞した技術の高さと、素材を活かした製造法による飽きのこない菓子は、広く市民に愛されている。
専門学校で教鞭をとる等、後進の指導に熱心に取り組む傍ら、地産の材料を活かした商品開発を行う等、業界の発展にも貢献している。
4 髙津氏 髙津 高志
(たかつ たかし)
63歳
 
土木技術職
有限会社山田建設
安全かつ迅速な重機の操作技術に優れた、河川砂防工事の第一人者である。
福井豪雨による足羽川災害復旧工事や砂防激甚災害対策工事等、幾多の難工事を克服してきた。
組合では技術技能委員として、若手技能者に技術指導を行ない、多くの後継者を育成している。
5 寺澤氏 寺澤 孝之
(てらさわ たかゆき)
50歳
 
造園職
ガーデナー
造園技能に関する多くの資格を取得する等、知識の豊富さと植栽技術は秀逸である。
作庭では独創的な感覚による景観表現に優れ、顧客から高い評価を受けている。
造園高等職業訓練校の副校長として、後継者育成に尽力している。
6 中川氏 中川 利美
(なかがわ としみ)
63歳
 
左官職
中川利美左官店
日本古来の伝統技法を受け継ぐ、県内でも有数の左官職人である。
氏が技術を駆使した施工現場は、細部にわたり丁寧に施工され、日本の侘びさびを感じさせる。
新たに改良された素材の講習会に参加する等して、知識や技術の研鑽に励むほか、組合主催の技能講習会では、後輩への技術指導に積極的に取り組んでいる。
7 松田氏 松田 昭成
(まつだ あきなり)
49歳 調理職
株式会社山田家
素材の味を最大限に引き出す調理技術や食材に関する知識が豊富で、業界の模範となる料理人である。
勤務する民宿では、地産の素材をふんだんに使った料理で県外客をもてなし、福井の食をPRしている。
主婦を対象とした料理講習会や福祉施設での料理ボランティア等、社会活動にも熱心である。
8 室田氏 室田 訓司
(むろた のりし)
64歳
 
看板職
有限会社ヒノデ宣工社
景観にマッチした屋外広告物を作成し、優れた広告景観を支えている看板職人である。
コンピューターを使った看板作成が主流になる中、氏は卓越した手書き文字技術を持ち、味のある看板を作成することができる。
自社の後継者や組合の若手技能者への技術指導を行い、技能の継承に貢献している。
9 渡辺氏 渡辺 和久
(わたなべ かずひさ)
55歳
 
管工事職
合同設備工業株式会社
職人として最高の資格である「一級配管技能士」を取得し、数多くの配管工事を施工している。
確かな技術により、水道・ガスの安定供給に貢献し、市民に快適で安全・安心な暮らしを提供している。
東日本大震災の被災地では、仮設住宅の配管作業に従事し、ライフラインの復旧に尽力した。  

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

商工労働部 しごと支援課

電話番号 0776-20-5321ファクス番号 0776-20-5323メールフォーム

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1(地図) アオッサ5階
業務時間 平日8時30分~17時15分