総合行政ネットワーク(LGWAN)

最終更新日 2016年4月5日 印刷

総合行政ネットワークとは

 地方公共団体の組織内ネットワーク(庁内LAN)を相互に接続し、地方公共団体間のコミュニケーションの円滑化、情報の共有による高度利用を図ることを目的とする、高度なセキュリティを維持した行政専用のネットワークです。(Local Government Wide Area Network の頭文字をとって「LGWAN(エルジーワン)」という略称を用いています。)

LGWANは、国の府省間ネットワークである霞ヶ関WANと相互接続しており、国の機関との情報交換にも利用されており、本市も平成16年12月から運用を開始しています。

地方公共団体組織認証基盤(LGPKI)

 LGWANは、インターネットとは区別された行政専用ネットワークですが、文書の改ざんや発信者のなりすましを防ぐためのセキュリティ対策のひとつとして、公開鍵基盤(Public Key Infrastructure「PKI」)の仕組みを採用しています。これが地方公共団体における組織認証基盤(Local Government Public Key Infrastructure「LGPKI」)です。

 LGPKIは、全地方公共団体がひとつのポリシーに従い運営するPKIです。

(参考:LGPKIホームページ http://www.lgpki.jp/)

 証明書の発行や公開鍵証明書の有効性を検証するための仕組みの提供はLGWAN運営主体が行っていますが、本市は認証局から受付・審査業務の一部を委任され、登録分局としての役割を果たしています。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

総務部 文書法制課

電話番号 0776-20-5699ファクス番号 0776-20-5759メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館3階
業務時間 平日8:30~17:15