空き家流通アドバイザー派遣事業(令和4年度)

最終更新日 2022年12月15日 印刷

募集終了(令和4年度)のお知らせ

空き家流通アドバイザー派遣事業(令和4年度)は令和4年12月15日をもって募集を終了しました。

概要

空き家の売買・賃貸を検討する空き家所有者に対して、市が空き家流通アドバイザー(市の登録を受けた宅地建物取引業者)を派遣します。派遣された空き家流通アドバイザーが、空き家の売買・賃貸借に関することや、市の空き家の支援制度に関することについて、助言を行います。空き家の循環利活用の促進を目的とした事業です。

アドバイザーの派遣を受けるには

派遣対象となる要件

次の全てに該当していること。

  • 市内に一戸建ての空き家を所有し、当該空き家の売買・賃貸を検討していること
  • 市税を滞納していないこと
  • 過去に同じ制度による補助を受けていない物件であること

派遣内容

福井市空き家流通アドバイザー派遣事業者(市の登録を受けた宅地建物取引業者)が派遣するアドバイザーが、対象の空き家の現地確認、派遣申請者(空き家の所有者)からの聞き取りを行い、当該住宅の売買・賃貸に関する助言を行います。また、アドバイザーは、所有者が売買・賃貸を希望した場合、市の支援制度等の紹介や、それらの制度を利用するための手続きのサポートを行います。

空き家流通アドバイザー派遣事業者一覧(PDF形式 953キロバイト)

費用

無料。
ただし、空き家に関して上記の派遣内容以上のことを希望する場合は、それらについてはこの事業とは別の事柄となり、事業者との間で費用が生ずることがあります。

申請方法

(様式第6号)空き家流通アドバイザー派遣申請書(ワード形式 docx 20キロバイト)に、市税の納税証明書を添付して、住宅政策課窓口に提出してください。

注意事項

  • 一度この事業で派遣を受けた空き家については、この事業は利用できません。
  • 派遣を受けた後は、派遣事業者を通し、アドバイザーからの助言の内容、及び結果(今後の物件の予定)について市に報告していただきます。

アドバイザー派遣事業者を募集しています

派遣事業者の要件

  • 宅地建物取引業者であること
  • 市税の滞納がないこと

派遣事業者の業務

派遣事業者は、市の依頼に応じて、アドバイザーを現地に派遣し、次の業務を実施すること。

  • 空き家の状況確認
  • 空き家の売買・賃貸を検討する所有者等への聞き取り、売買・賃貸のための助言
  • 所有者等が売買・賃貸を希望した場合、市の支援制度等の紹介や、それらの制度を利用するための手続きのサポート
  • 実績報告書の作成・提出
  • その他市長が必要と認める業務

アドバイザーの要件

  • 派遣事業者に雇用されている者であること
  • 業務を実施するにあたり必要な知識を持っていること

派遣事業者の登録方法など

(様式第1号)空き家流通アドバイザー派遣事業者登録申請書を住宅政策課窓口に提出してください。(登録又は登録の更新の日から2年目の年度末まで有効。更新可能。)

登録事項の変更登録の取消しがある場合は、都度手続きが必要です。

派遣事業者の遵守事項

派遣事業者は、次の内容を遵守し、かつ、派遣するアドバイザーに遵守させること。

  • 専門家として中立的な立場で業務を行うこと
  • 関係法令を遵守し、わかりやすく正確な情報提供を行うこと
  • 本業務で知り得た個人情報を本業務の目的以外に使用しないこと

派遣事業者の報酬

住宅1戸につき、1万円を市から支給します。

関連する市の支援制度

これから空き家情報バンクに登録する住宅または現在空き家情報バンクに登録されている住宅に関して、建築士による診断を受けることができます。加えて、診断費用の一部を補助しています。 

 

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

建設部 住宅政策課

電話番号 0776-20-5571メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館4階
業務時間 平日8:30~17:15