建設部 住宅政策課

印刷

住所
〒910-8511 福井市大手3丁目10-1
電話番号
0776-20-5571
メール
お問い合わせフォーム
業務時間
平日8:30~17:15

Google Maps サイトに移動して表示する
(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)

仕事の内容

住宅政策課では、住宅支援事業や老朽危険空き家等対策などを行っています。

住宅政策について

住宅支援事業(住宅取得・リフォーム・家賃への補助)などについて紹介しています。
※平成30年度は、全ての支援事業において、契約前の申請が必須となります。

福井市住宅基本計画を改定しました。

老朽危険空き家等対策

空き家は個人の財産であり、原則として、所有者等の方が管理不全な状態にならないよう適正に管理する責務があります。このことにつきまして、皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします。
 

また「空家等対策の推進に関する特別措置法」に基づき、立入調査等の実施や、建物及び土地所有者等に対して、空き家に関する情報提供、助言又は指導等を行う場合があります。
 

  • 空き家の発生を抑制するための特別措置について   

    空き家等の所有者等の皆様へ

    ・空き家等は個人の財産です。所有者等の責任より適切に管理を行う必要があります。

    ・冬期間は、屋根雪が放置され、雪の重みによる倒壊や落雪等により、近隣に危害が及ぶおそれのある事例が発生しています。

    ・空き家等を放置し、近隣に損害を与えた場合は、空き家等の所有者等が、損害賠償責任を負う可能性があります。

    ・所有者等の皆様には、適期の雪下ろしなどの空き家等の除雪等をお願いします。なお、雪下ろしなどの雪につきましては、道路や水路に出さないようご配慮願います。

     【屋根雪等により危険な空き家等を見つけた場合は・・】

    ・軒先からの雪のせり出しやつらら等が落下すると大変危険ですので、むやみに近づかないようお願いします。

    ・屋根雪が下ろされていない空き家等で、倒壊等の危険があると思われる場合は、所有者等又は市住宅政策課にご連絡くださるようお願いします。

    ・市住宅政策課では、所有者等を調査し、適切な対応を依頼します。