戸籍の証明

最終更新日 2016年2月5日 印刷

戸籍の証明

戸籍の証明とは、日本国民としての出生、婚姻、死亡、等による親族的な身分関係を、登録公証している「戸籍」に基づいた証明のことです。

戸籍の種類

  • 戸籍・・・・・・現在の戸籍
  • 除籍・・・・・・戸籍に乗っている方がすべて除かれた戸籍
  • 改製原戸籍・・・・・・戸籍が法律改正により新しくなり、その改製の元になった戸籍
     

戸籍

  • 昭和改製原戸籍

家単位で編成された戸籍

  • 平成改製原戸籍

夫婦とその夫婦の未婚の子から編成された戸籍

  • 現在戸籍

戸籍のコンピューター化につき縦書きから横書きに編成された戸籍

※ 戸籍により改製時期が異なります

平成6年の法律改正により、旧福井市平成17年、旧美山町平成17年、旧越廻村平成17年、旧清水町平成12年にそれぞれコンピューター化を行っています。

戸籍の証明の種類

  • 戸籍謄本(全部事項証明)

その戸籍に記載されている内容のすべてを証明したもので、同じ戸籍に入っている方全員分の証明です

  • 戸籍抄本(個人事項証明)

その戸籍に記載されている内容の一部を証明したもので、個人分の証明です。

戸籍を請求される方

戸籍の申請については、こちらのページをご覧ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課

電話番号 0776-20-5286(代表)メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館1階
業務時間 平日8:30~17:15