すきま時間で「プラス10分」の運動を!

最終更新日 2020年8月6日 印刷

 すきま時間に自宅でできる簡単な運動のご紹介

 福井市では、「今より10分多く体を動かそう」「今より野菜を1皿多く摂ろう」という健康づくり「ずっと健康101宣言」を、市民のみなさんにお勧めしています。

 普段から体を動かすことで、高血圧や脂質異常症、糖尿病など生活習慣病のリスクを減らし、健康寿命をのばすことができます。また、体を動かすことは、脳が活性化される、気分転換ができる、満足感や達成感が得られるなどの効果があります。

 毎日の生活のなかで、今より10分多く体を動かす時間を取り入れてみませんか?

 今日から実践して欲しい、「すきま時間に自宅でできる簡単な運動」をご紹介します。

(1)歩く運動(新しいウインドウが開きます)

(2)立ったままできる運動(新しいウインドウが開きます)

(3)椅子に座ってできる運動(新しいウインドウが開きます)

(4)お風呂の中でできる運動(新しいウインドウが開きます) 

(5)横になってできる運動(新しいウインドウが開きます)

 

運動を継続させるための5つのポイント

(1)     現在の生活習慣や生活リズムを無理に変えない

(2)     「ややきつい」と感じる運動を行う

(3)     運動をポジティブに捉える

(4)     ながら運動から始め、ストレスをかけすぎない

(5)     家族や仲間と一緒に運動をする

 これらのポイントを取り入れながら、すきま時間や家事の時間を活用し、1日で今よりプラス10分の運動を心がけましょう。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

保健衛生局 健康管理センター

電話番号 0776-28-1256ファクス番号 0776-28-3747メールフォーム

〒910-0853 福井市城東4丁目14-30(地図)
業務時間 平日8:30~17:15