ずっと健康101(いちまるいち)宣言

最終更新日 2020年4月30日 印刷

 101宣言タイトル

いつまでも健康で元気に過ごせるように、運動と野菜を毎日の生活の中にプラスし、健康寿命を伸ばしましょう。

   ずっと健康101宣言のパンフレットはずっと健康101宣言(PDF形式 3,810キロバイト)

今より10分多く身体を動かしましょう

 ふだんから元気にからだを動かすことで、糖尿病、心臓病、脳卒中、がんなどの生活習慣病や認知症になるリスクを下げることができます。

プラス10分 運動をふやすヒント

  生活習慣病予防のためには1日8,000歩から10,000歩以上歩くよう心がけましょう。

 まずは、1日1,000歩(時間で約10分、距離で600から700mに相当します)多く歩くことや10分多く身体を動かすことからはじめましょう。

地域で

・駐車場は目的地より遠くに停めて歩数アップ。

・エレベーター(エスカレーター)ではなく階段を使う。

・地域のスポーツやイベントに参加する。

買い物で

・少し遠くのスーパーに徒歩か自転車で買い物に行く。

・レジ待ちは左右の足を前後に揃えてバランストレーニング。

職場で

・座席には浅く座り、背もたれなしで座る。

・ランチの後の空き時間で10分ウォーキング。

家庭で

・テレビを見ながらストレッチ。

・歯磨きは片足立ちで1分以上。

仲間と

・家族や仲間と一緒に歩数計をつけて歩いたり、ジムに通う。

・友人に会う、家族と出かけるなど、外出の楽しみと喜びをいつまでも持つ。

 

今より1皿多く野菜を食べましょう

 野菜には生活習慣病予防に有効なビタミン、ミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。

プラス1皿 野菜をふやすヒント

  野菜の1日目標摂取量は350g(小鉢5皿程度)です。

朝食に野菜をプラスする。
お惣菜を選ぶときにも野菜を1品選ぶ。
作り置きの野菜料理で1皿追加する。
味噌汁を野菜たっぷりにする。

外食でも野菜の多いメニューを選ぶ。

ふくふくベジ・ファースト応援事業始めました!

 「ベジ・ファースト」とは、食事の最初に野菜から食べることで、生活習慣病予防に効果があります。
 あなたもいつもの食事に野菜を1皿プラスし、ベジ・ファーストを始めてみませんか?

 ⇒詳しくはこちら

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

保健衛生局 健康管理センター

電話番号 0776-28-1256ファクス番号 0776-28-3747メールフォーム

〒910-0853 福井市城東4丁目14-30(地図)
業務時間 平日8:30~17:15