最終更新日:2019年4月1日

肝炎対策


肝炎ウイルス検査について

肝炎ウイルスに感染すると慢性的な炎症が起こり、自覚症状がないまま緩やかに症状が進み、知らない間に肝硬変や肝がんへ移行する恐れがあります。
肝炎ウイルスは、血液を介して感染します。これまで検査を受けたことがなく、心配ごとがある方は、一度検査を受けましょう。

対象者

次の全てに当てはまる方が対象になります。
(1)福井市に住所がある
(2)過去に肝炎ウイルス検査を受けたことがない
(3)感染の可能性がある
・大きな手術を受けたことがある
・1992年以前に輸血を受けた
・1994年以前にフィブリノゲン製剤を投与したことがある
・入れ墨やピアスをしたことがある など

実施医療機関

実施医療機関の一覧はこちら
*事前に医療機関にご連絡ください。

検査方法

問診後、採血をします。
*結果が出るまでに約1週間かかります。

検査費用

無料です。

必要なもの

健康保険証や運転免許証などの現住所が確認できるもの

初回精密検査費用及び定期検査費用の助成について

福井県では肝炎ウイルス検査で陽性と判定された方に対する初回精密検査費用や定期検査費用の助成を行っております。
なお、福井市在住の方の申請窓口は福井市保健所になります。
初回精密検査費用、定期検査費用の助成についてはこちら(福井県ホームページが開きます)

B型・C型ウイルス性肝炎医療費助成制度について

福井県ではB型・C型ウイルス性肝炎の医療費助成を行っております。
なお、福井市在住の方の申請窓口は福井市保健所になります。
B型・C型ウイルス性肝炎治療の医療費助成についてはこちら(福井県ホームページが開きます)

お問い合わせ先

保健衛生部 福井市保健所 地域保健課
電話番号 0776-33-5184ファクス番号 0776-33-5473
〒918-8004 福井市西木田2丁目8-8 【GoogleMap】
業務時間 平日8:30~17:15

メールでのお問い合わせはこちら

ページ番号:020665