最終更新日:2022年10月1日

福祉・介護職員処遇改善加算等について


注意

・算定する年度ごとに、計画申請及び実績報告が必要となりますので、ご留意ください。

・介護保険制度における「介護職員処遇改善実績報告書」、「介護職員等特定処遇改善実績報告書」及び「介護職員等ベースアップ等支援加算」については、介護保険課にお問い合わせください。

令和4年10月の障害福祉サービス等報酬改定による令和4年2月から9月までの「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」における「福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金」に関する内容については、コールセンターまたは福井県等にお問い合わせください。

令和5年度 福祉・介護職員処遇改善加算等の届出について

福祉・介護職員処遇改善加算、福祉・介護職員等特定処遇改善加算及び福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算の申請をする場合は、以下の書類を提出してください。

提出書類

福祉・介護職員処遇改善加算は、下記様式のうち(別紙様式2-1、2-2)を提出してください。
加えて福祉・介護職員等特定処遇改善加算を算定したい場合はさらに(別紙様式2-3)を、
加えて福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算を算定したい場合はさらに(別紙様式2-4)を提出してください。
 ●障害福祉サービス等処遇改善計画書(別紙様式2-1,2-2,2-3,2-4)
  ※令和4年度までの様式は使用できませんのでご注意ください。

記載内容の根拠となる資料及び書類は、求めがあった場合に速やかに提出できるようご準備ください。
(例:就業規則、労働保険関係書類、体制等一覧など)

その他必要な場合は下記を添付してください。
 ●職員分類の変更特例に係る報告(別紙様式2-5)
 ●特別な事情に係る届出書(別紙様式5)

提出期限(必着)

加算の適用時期については、申請月の翌々月からになります。
年度ごとの申請が必要なため、取得する月の前々月末(継続の場合は2月末)までに申請してください。
なお、月末が閉庁日の場合は、前営業日までに提出する必要があります。

※令和5年度当初の特例として、令和5年4月又は5月から処遇改善加算等を取得しようとする場合は、令和5年4月14日(金)までに計画書を提出してください。

提出方法(郵送)

〒910-8511
福井市大手3丁目10番1号 福井市 福祉部 障がい福祉課 
処遇改善加算等担当 宛

※受付印を押印した控えをご希望の方は、返送用書類 及び 返信用封筒(切手貼付)を同封してください。

参考(事前に必ずお読みください)

福祉・介護職員処遇改善加算等に関する基本的考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について(令和5年3月10日障障発0310第2号)
当ページ下部「関連ファイル」Q&A等

令和5年度 変更届の提出について

提出いただいた計画書、計画書添付書類のうち下記に変更が発生した場合は、届出をしてください。

変更事由に対する提出書類

 ●変更届出書(別紙様式4)

変更事由 提出物
(1) 会社法による吸収合併、新設合併等による計画書の作成単位が変更となる場合 変更届出書及び別紙様式2-1
(2) 複数の障害福祉サービス事業所等について一括して申請を行う事業者において、当該申請に関係する障害福祉サービス事業所等に増減(新規指定、廃止等の事由による)があった場合 変更届出書、別紙様式2-1及び
・処遇改善加算については、別紙様式2-2
・特定加算については、別紙様式2-3
・ベースアップ等加算については、別紙様式2-4
(3) キャリアパス要件に関する適合状況に変更(該当する処遇改善加算の区分に変更が生じる場合に限る。)があった場合 キャリアパス要件の変更に係る部分の内容を変更届出書に記載し、別紙様式2-1,2-2
(4) 特定加算に係る配置等要件に関する適合状況に変更あり、該当する特定加算の区分に変更が生じる場合(喀痰吸引を必要とする利用者の割合についての要件等を満たせないことにより、特定事業所加算を算定できない状況が常態化し、3か月以上継続した場合を含む。 ) 配置等要件の変更に係る部分の内容を変更届出書に記載し、別紙様式2-1,2-3
(5) 就業規則を改正(職員の処遇に関する内容に限る。)した場合 当該改正の概要を変更届出書に記載
(6) キャリアパス要件等に関する適合状況に変更(処遇改善加算(Ⅲ)を算定している場合におけるキャリアパス要件Ⅰ、キャリアパス要件Ⅱ及
び職場環境等要件の要件間の変更が生じる場合に限る。)があった場合
キャリアパス要件等の変更に係る部分の内容を変更届出書に記載

提出期限(必着)

上記変更事由において、(1)~(4)については変更があった場合は速やかに届け出てください。
(5)及び(6)に係る変更のみである場合は、下記実績報告書を提出する際に変更届出書を合わせて届け出てください。

提出方法(郵送)、参考(事前に必ずお読みください)

上記「福祉・介護職員処遇改善加算等の届出について」に同じ

令和4年度 実績報告書の提出について

福祉・介護職員処遇改善加算等の届出を行った事業者については、毎年度実績報告が必要ですので以下の書類を提出してください。
※期限までに実績報告の提出がされない場合や、加算の要件を満たさない場合は、不正請求として返還を求めることがありますのでご留意ください。

提出書類

下記様式のうち(別紙様式3-1、3-2)を提出してください。
加えて福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算を算定した場合はさらに(別紙様式3-3)を提出してください。
  ●障害福祉サービス等処遇改実績報告書(別紙様式3-1,3-2,3-3)
  ※以前の様式は使用できませんのでご注意ください。

※記載内容の根拠となる資料及び書類は、市から求めがあった場合に速やかに提出できるようご準備ください。
  (例:就業規則、労働保険関係書類、体制等一覧など)

その他必要な場合は下記を添付してください。
  ●職員分類の変更特例に係る実績報告(別紙様式3-4)
  ●特別な事情に係る届出書(別紙様式5)

提出期限(必着)

各事業年度における最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日(通常は7月末)。
なお、末日が閉庁日の場合は、前営業日までに提出する必要があります。

提出方法(郵送)

上記「福祉・介護職員処遇改善加算等の届出について」に同じ

参考(事前に必ずお読みください)

福祉・介護職員処遇改善加算等に関する基本的考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について(令和5年3月10日障障発0310第1号)
当ページ下部「関連ファイル」Q&A等

お問い合わせ先

福祉部 障がい福祉課
電話番号 0776-20-5435ファクス番号 0776-20-5407
〒910-8511 福井市大手3丁目10-1 市役所別館1階 【GoogleMap】
業務時間 平日8:30~17:15

メールでのお問い合わせはこちら

ページ番号:020781