清水地域の文化財 片粕遺跡出土品一括

最終更新日 2017年1月27日 印刷

しみずっペディア 片粕遺跡出土品一括

※概ね参考文献のとおりのため、「ですます」調と「である」調が混在しています。予めご了解願います。


 片粕遺跡は、昭和47年7月、片粕地積の住宅団地(グリーンハイツ)造成工事で発見されました。


1.概要
 昭和四十七年七月、片粕地籍の住宅団地(グリーンハイツ)造成工事にかかり遺跡が発見されたため調査が実施された。
 多量の縄文土器・磨製石斧・打製石斧・石鋳・石錘・石匙・凹石・スクレイパー・石器原石等が出土している。しかし、遺構については検出されておらず、ムラの規模等については不明である。
 縄文土器は北陸地方のものを主体としているが、中部高地および瀬戸内地方の影響を受けたものが認められるので、縄文時代の人々の交流の一端をうかがえる資料である。


2.交通アクセス
 片粕遺跡跡地へは、京福バス清水グリーンライン「清水北小学校前 」停留所を下車、徒歩すぐ。現在の跡地には案内看板などは無く、住宅地となっています。
 なお、清水郷土資料館において、出土品(展示品はレプリカです。)などが常設展示されています。清水郷土資料館へは、京福バス清水グリーンライン「清水プラント3 」停留所を下車、徒歩約5分、或いは、清水グリーンライン(西田中行き)又は西田中宿堂線「清水中学校前」停留所を下車、徒歩すぐ。


3.周辺


6.参考文献など

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

未来づくり推進局 清水総合支所

電話番号 0776-98-2001ファクス番号 0776-98-8820メールフォーム

〒910-3692 福井市小羽町27-1(地図) 清水総合支所1階
業務時間 平日8:30~17:15