清水地域の島寺町の伝承

最終更新日 2017年1月27日 印刷

しみずっペディア 島寺町の伝承

※概ね原本「清水町のむかしばなし」のとおりのため、「である」調で記載しています。


清水南地区 島寺町(しまでらちょう)


1.地名といわれ
 村の前一帯は、大昔は湿地帯で、よく大水がついて泥の湖のようになった。そして何日も水が引かなかったそうである。
 この湖の中にいくつもの島があったので、島寺という地名が生れた。そのころは、経塚山の中腹の台地や龍雲寺(おっさま)の台地や白山神社や、浄福寺などの奥の谷が、住居であったらしい。地名として残っているものに、向島(むかじま)・北島・沖・丸島・柿の木島・竹島(たかしま)などがある。
 伝説としては、泰澄大師が四万体自の仏像をつくって安置されたので「四万寺(しまんでら)」といい、「島寺」と呼ぶようになったという。


2.八幡神社
 新光寺(片山町の一部)の八幡神社が洪水の時、島寺(島寺町)の向島(むかじま)に流れついたことが三回もあったので、社殿を建てて安置した。
 向島の木下甚兵衛家後ろの田んぼの中にあって、近在の七、八名共有の氏神であった。明治四十年十月神社廃合令によって白山神社境内に移された。


3.浄福寺
 三百年余り前、朝日町栃川(越前町栃川)の円福寺の第十代の円淳(えんじゅん)という人が、浄福寺を建ててここで亡くなった。弟子の智専はオ学に秀で、門信徒を教化した。その子専入があとをつぎ今日に至っている。
 明治十六年一月、大正十五年四月の二回の火災のため、寺宝、什物(じゅうもつ)、経巻などが焼けた。


4.龍雲寺(りゅううんじ)
 三百六十年ほどむかし、福井藩主、忠昌公が越前転封(てんぷう)のときからのゆかりある寺であるが、しばらく無住になっていた。
 のちに福井市小山谷(小山谷町)の瑞源寺(ずいげんじ)大忠徹和尚(てつわじょう)が中興(ちゅうこう)されたが三百十年前、又無住となり、一部御堂を残して、今日に至っている。管理は島寺(島寺町)区民の一部が受けもち、不動産から得る収入は瑞源寺へ納めている。


5.島寺古墳群
 経塚山(きょうづかやま)の頂に円墳五基が確認されている。直径十五メートル位、高さ二メートル前後の低い古墳で、一番大きい古墳上に陸地測量部の三角点がたっている。


6.経塚山(きょうづかやま)
 泰澄大師が創設した四万寺(現龍雲寺の南から、白山神社にかけての山の中腹にあったのではないかと伝えられている。)が廃寺になったとき、経典を埋めたので経塚山と呼ばれている。


7.向島・竹島
 向島の地下には砂利層が続いていて、古代の大木が埋没されている。最近一万五千年以前の「サンチュク」と呼ばれる埋没林の一部が発掘された。
 竹島は一面篠竹(しの竹)におおわれていたところだと言われている。


8.追分けの地蔵さん
 島寺(島寺町)の追分けにある石堂(いしど)の地蔵さんは、蓮の葉にすわっておられる地蔵さんで「荷葉(かよう)地蔵」と呼ばれる珍しい石仏である。


9.さんまん堂
 死者のめい福を祈るお堂で、その横に火葬場があったが今は墓場になっている。
 ここに年中きれいな湧水が出ていて、重病人はこの水を一口飲んで死にたいと言ったという。


10.修智(しゅうち)小学校跡
 明治七年から四十三年まで、野尻静家の東川端に修智校が建てられてあって、御油(御油町)・島寺(島寺町)・風巻(風巻町)・小羽(小羽)の小学一年から四年までの児童が通っていた。


11.丘みどり
 本名、木下ヲシナ、明治四十五年、木下孫兵衛家に生れた。宝塚音楽歌劇学校に入学、昭和二年に同校を卒業した。そして芸名を丘みどりと言い、歌劇団星組の女優として、男役・洋装のスターとして多くのファンを持ち、理智的な容貌と持ちまえの勘と、頭のよさから頭角をあらわした。プログラムや脚本集、主婦の友などの巻頭を飾る写真などに掲載された。


12.野尻東内
 大村の島寺(島寺町)で、大高持ちであった野尻市左衛門の長男に生れた。天王川がよく氾らんしたので、その度に彼の座敷の畳を持出させ、在田(在田町)へ運んで立並べて水害を防いだと言う。野尻家は代だい庄屋をつとめ、県会議員に四回も当選したり、北陸新聞の株主になって活躍した。


13.周辺

  • 大森町、山内町、清水杉谷町、真栗町、御油町、風巻町、片山町、清水山町
  • 清水中学校、きららパーク(ふれあいドーム、テニスコート)
  • 市指定文化財(彫刻) 木造観世音菩薩座像 

14.参考文献など

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

未来づくり推進局 清水総合支所

電話番号 0776-98-2001ファクス番号 0776-98-8820メールフォーム

〒910-3692 福井市小羽町27-1(地図) 清水総合支所1階
業務時間 平日8:30~17:15