無許可のごみ収集運搬業者にご注意ください

最終更新日 2021年4月28日 印刷

無許可の事業者による廃棄物の回収は違法です。

ご家庭の廃棄物を回収できるのは「一般廃棄物処理業の許可」を持つ業者です。
(古紙、古繊維、くず鉄、空き瓶を除く)

ご家庭から出る廃棄物を回収するには、福井市の「一般廃棄物処理業の許可」や委託が必要です。
なお、「一般廃棄物処理業の許可」には種類があり「産業廃棄物処理業の許可」や「古物商の許可」では一般廃棄物を収集することはできません。
例えば、
「※家電リサイクル法対象機器」しか運べない業者が、それ以外の種類のごみ(プラスチック製品、木製品等)を運ぶことはできません。(事前に福井市一般廃棄物収集運搬許可業者名簿でご確認ください。)

※家電リサイクル法に定める家電品目で、エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・洗濯乾燥機

   

「無許可」廃棄物回収業者の宣伝例

 「無許可」の回収業者は次のように宣伝している場合があります。
 〇トラックなどで街宣する
 〇ポストへのチラシの配布や、電話による勧誘を行う
 〇店舗や敷地に看板やのぼり旗を掲げているが、許可の有無が不明
 〇チラシやホームページの連絡先に携帯電話の番号しか記載されておらず、許可の有無や事務所の所在地、具体的な手数料などの記載がない

 

なぜ「無許可」の回収業者に依頼してはいけないの?

回収された廃棄物が、適正に処理されているかどうか確認することができません。

不法投棄 不適正処理 不適正な管理による
火災
回収された廃家電や粗大ごみが不法に投棄されています。 環境対策を行わずに廃家電を破壊することで、フロンガスや鉛などの有害物質が環境中に放出されます。 廃家電は電池やプラスチックを含むため、発火・延焼の危険性があり、不適正な管理による火災が発生します。

また、高額な処理料金を請求されるなどトラブルにつながる恐れもありますのでご注意ください。

 

家電リサイクル法対象機器や粗大ごみは適正に処分してください。

テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機は「家電リサイクル法」に従って処分してください。

・「家電リサイクル法」については こちら をご覧ください。
・その他粗大ごみなどの廃棄物については こちら をご覧ください。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

市民生活部 環境廃棄物対策課

電話番号 0776-20-5398ファクス番号 0776-20-5675メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図)
業務時間