母子・父子家庭に対しての手当はありますか?

最終更新日 2014年1月22日 印刷

質問

 母子・父子家庭に対しての手当はありますか?

回答

  離婚や死亡などにより父親または母親がいない18才に達する日以降の最初の3月31日までの間にある児童を監護している母子家庭の母、父子家庭の父または養育者の申請に基づき、児童扶養手当が支給されます。(児童扶養手当には所得制限があります。)
  なお、児童が、一定以上の障害のある場合は、20歳未満まで手当が受けられます。
 

《手当額》
全部支給 月額41,140円
一部支給 月額41,130円~9,710円
※上記は、対象児童が1人の場合の手当金額です。児童が2人の場合は、上記金額に5,000円の加算、3人目以降はさらに3,000円ずつ加算されます。

関連リンク

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 子ども福祉課

電話番号 0776-20-5412ファクス番号 0776-20-5735メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館2階
業務時間 平日8:30~17:15