車両の所有者が亡くなったのですが、どういった手続きが必要ですか?

最終更新日 2019年12月2日 印刷

質問

 車両の所有者が亡くなったのですが、どういった手続きが必要ですか?

回答

 車両を、配偶者や子など相続人の方等が引き続き使用する場合は、名義変更の申告を行ってください。

使用せずに廃棄したり譲渡したりする場合は、廃車の申告を行ってください。廃車申告書の下段空欄に、相続人による、廃車申告の意思が確認できる文章の記載ならびに押印が必要となります。(亡くなった人の押印は不要)

 例:大手一男(所有者名)死亡のため、妻・大手花子が申告し、届出を中央二郎に依頼します㊞

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

財政部 市民税課

電話番号 0776-20-5306ファクス番号 0776-20-5748メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館2階
業務時間 平日8:30~17:15